買取のご案内

着物、帯のご売却は、ぜひ専門店にお任せくださいませ。
きもの青木では、着物や帯を専門に取り扱う買取部門を設けております。
ご依頼を受けた着物や帯は、素材や状態・寸法などを一点一点丁寧に拝見いたしました上で、市場の需要とも照合し、そのお品に見合う確かな金額を査定いたします。
買受けさせていただいた着物や帯は、銀座・世田谷の店舗やONLINESHOPを通じて、直接次のお客様のもとへと橋渡しいたしておりますので中間マージンも不要。
豊富な経験を十二分に生かした金額の査定価格をご提示いたしております。

〒154-0016

東京都世田谷区弦巻 3-12-14 青木ビル2F

➿ 0120-78-5595

買取受付時間 9時〜18時

info@kimono-aoki.jp

銀座きもの青木
買取ブログ

買い取らせて頂いた着物や帯は、必要に応じて寸法を直したりシミ抜きをしたり、次のお客さまがすぐにお召し頂ける状態に整えましてから、私共のお店に並びます。銀座・世田谷の二店舗、ONLINE SHOPも含めて、きもの青木のお客さまは全国にいらっしゃいます。そのお品を必要とされる方にきちんと橋渡しできますように、さまざまな形で責任を持ってご紹介いたしております。

この時代は手放すという選択をなさる方もあれば、今だからこそ着物をお選びになる方もいらっしゃいます。きもの青木 は美しいものを美しいかたちで次の世代に伝えるためにも、箪笥に眠る大切な宝ものを掘り起こして行きたいと思います。マージンを極力排し、力及ぶ限りの高価格で買取りをいたしております。何かお心あたりのお品がございましたら、ぜひご相談くださいませ。

※ 近年、ネットを検索すれば様々な買取り業者があふれています。 その中には着物や帯には殆ど知識がない転売業者も多く、箪笥一棹で幾ら等々粗雑な査定から貴金属目当ての押し買いなど、心ない手口も大きな問題になっています。大切になさってきた着物や帯は、手放す時こそ慎重になりたいもの。長い経験と豊富な知識を備えた「きもの青木の買取部門」にお任せ下さいませ。

店舗内にて査定・買取を行う

1.店内買取

出張による査定・買取を行う

2.出張買取

宅配便による査定・買取を行う

3.宅配買取

メールにて画像にて査定を行う

4.メール査定

※なお、実際に買取りさせていただく場合には、お客様の身分証明として
【運転免許証または保険証】等のご提示(コピー可)が必要となります。

銀座きもの青木
買取ブログ

1.ご自身で商品をお持ちいただく「店内買取」

きもの青木には、銀座駅近くと東急田園都市線・桜新町駅近くに二つの実店舗がございます。
店舗に着物や帯を直接お持ち込み頂きましたら、担当者が査定、買取いたします。

東京都世田谷区弦巻3-12-14 青木ビル1F
03-6413-6044  12〜19時 定休日:月、火曜日


東京都中央区銀座1丁目8-2銀座プルミエビル1F
03-3564-7171  12〜20時 日曜のみ12〜18時 定休日なし

※担当者は常在ではございません。必ず事前に日時のご予約をお願いいたします。
※銀座店では一旦お品物をお預かりいたしまして、後日担当者より査定金額をご連絡する形となります。

ご自宅への訪問がなく、ご都合の良い日時にお持ちいただくだけで結構です。担当者と納得行くまでお話しいただき、その場での決済が可能です。

面識のない人が自宅に入ることに抵抗のある方
他人の来訪が煩わしい方
お部屋の片付けや整理が気になる方

まずはお気軽にお電話・メールにてご連絡くださいませ

➿ 0120-78-5595 買取受付時間9時〜18時

aoki-meguro@mbk.nifty.com

その際に、買取ご希望の着物・帯の大まかな内容
(数量・色柄・製造元や購入先・種類などおわかりになる範囲で)をお伝え下さいませ。
ご都合の良い日時のお約束をさせて頂きます。
駐車場もございますので、お車でのお持ち込みもOKです。
(世田谷店のみ駐車スペース 有・要予約)
お約束の日時にお品物をお持ち頂き、店舗内で査定させて頂きます。
金額にご了承頂けましたら、即時現金にてお支払いいたします

〒154-0016

東京都世田谷区弦巻3-12-14

青木ビル1F

03-6413-6044

12時〜19時 定休日:月、火曜日 

(駐車スペース有り)

〒104-0061

東京都中央区銀座1丁目8-2

銀座プルミエビル1F

03-3564-7171

12時〜20時
日曜のみ12時〜18時

定休日なし 

2.ご自宅に居たまま査定可能な「出張買取」

こちらから担当者が見積もり査定に伺います。(出張料や手数料は0円!)買取専門のスタッフがオークションデータや市場の状況など多方面からの情報を基に、その場で確かな価格査定をいたします。

*なお、実際に買取りさせて頂く場合には、お客さまの身分証明として【運転免許証または保険証】等のご提示が必要となります。

数が多い場合にもお品物を運ぶ必要がございません。また、ご都合の良い日時にお呼び下さるだけで査定ができます。担当者と納得いくまでお話いただき、その場での決済が可能です。(お振込みも可)

首都圏にお住まいの方
分量が多いため、発送や持ち込みなどの移動が面倒な方
家を空けたくない方

まずはお気軽にお電話・メールにてご連絡くださいませ

➿ 0120-78-5595 買取受付時間9時〜18時

aoki-meguro@mbk.nifty.com

その際に、買取ご希望の着物・帯の大まかな内容
(数量・色柄・製造元や購入先・種類などおわかりになる範囲で)をお伝え下さいませ。
ご都合の良い日時をお約束をさせて頂き、ご自宅にお伺い致します。
お約束の日時にご自宅に伺いまして、その場で査定させて頂きます。
金額にご納得頂けましたら、すぐに現金にてお支払いいたします

3.送るだけで査定・買取が可能な「着払い・宅配買い取り」

配送料は不要です。当社まで着払いでお送りください。日中お忙しいお客様、また遠方のお客様にもご好評いただいております。発送後は返信を待つだけ。普段通りにお過ごしいただきながら、都心の専門店ならではの査定をご利用いただけます。

査定希望の着物や帯をお送り頂くだけで、アポイントの必要もございません。平日・土日ともに受け取りができますので、お客様のご都合に合わせてご発送下さい。受け取り後はメールまたは電話にて丁寧にご説明差し上げますので、対面査定と変わりない対応を実現いたしております。(返送可)

店舗買取や出張買取が難しい遠方にお住まいの方
ご多忙で決まったお時間が取りにくい方
他人の来訪が煩わしい方
お部屋の片付けや整理が気になる方

整理なさる着物や帯を段ボールに入れ、宅配便着払いにて当方宛にご発送下さいませ。

〒154-0016東京都世田谷区弦巻3-12-14青木ビル2F
TEL 03-6413-6043 きもの青木 買取部門(担当 青木)

お荷物と一緒に、

  • お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス、お振込先の口座番号
  • 運転免許証または保険証のコピー
  • 商品の内容や点数の簡単な説明(おわかりになる範囲で)

をメモ等にてお入れ下さいませ。

到着次第、ベテランの査定担当者が速やかにお品物を拝見の上、
お見積もり金額をメールまたはお電話にてご連絡いたします。

金額にご納得頂けましたら、即日ご指定の銀行口座にお振り込みいたします。 (成立後、お振り込み先の口座番号をお知らせ下さいませ)

残念ながら金額にご納得頂けない場合には、すぐにお品物はご返送いたします。 その際の送料はご負担下さいませ。

4.スマホやPCのメールから、簡単な詳細や、写真を送って頂くだけで
大まかな査定価格がわかる「簡単メール査定」

きもの青木では、スマートフォン・携帯電話からの写真メールや、パソコンからのメール、またホームページ上の簡単査定フォームなど、オンラインからの査定方法も充実しております。この機会にぜひご利用くださいませ。
※写真を添付して頂きますと、より的確な査定に繋がります。

大切な着物の持ち運びやご自宅への訪問が要りません。また、日頃お忙しい方や和服にお詳しくない方でも、お手元の携帯電話で簡単にお写真をご撮影いただくだけで、専門店ならではの見積もりをご利用いただけます。

手持ちの着物や帯が買取り対象になるものかどうか不安な方
大まかな金額を知ってから手放すかどうかを検討したい方

メールにて査定いたします。入力フォームメールにご記入下さい。

入力フォームはこちらから

フォームには、買取ご希望の着物・帯の内容をご記入下さいませ。
  • 数量・色柄やサイズ・製造元や購入先(証紙や端布の有無)・種類・寸法や汚れの状態(おわかりになる範囲で)
  • 写真を添付して頂きますと、より的確な査定に繋がります。
メールを頂き次第、頂いた情報と画像をもとに専門スタッフが査定し、
メールまたはお電話にてご連絡いたします。
(基本的には土日祝日を除く2~3日営業日以内に、査定結果のご連絡をいたします)
お見積もりにご納得頂けますようでしたら、
「店内買取」「出張買取」「着払い・宅配買取」のいずれかの方法をお選び下さいませ。

着物・帯他 買取り対象商品一覧

・留袖・訪問着・振袖・付下げ・小紋・紬・夏もの・子供祝着・男物・袋帯・名古屋帯・丸帯・和装小物 (帯留め・帯締め・櫛・かんざし等)

※正絹、或いは麻や木綿など天然素材のお品に限らせて頂きます。 (「きもの英」など一部を除く化繊・ウールのお品及び喪服は買取りの対象になりません)

高価買取のポイントは?
〜下記に該当するお品は、特に高価買取りが可能です。

著名作家さんの作品
人間国宝、日本工芸会や国画会などに所属する染織作家の作品
※落款や証紙など購入時の付属品がポイントとなります。
大手百貨店でご購入のお品
三越・高島屋・大丸・伊勢丹など
※畳紙やラベルなど購入時の付属品がポイントとなります。
老舗呉服店・有名呉服店でご購入のお品
銀座志ま亀・ぎをん齋藤・ちた和・紬屋吉平など
※畳紙や購入時の付属品がポイントとなります。
伝統的工芸品や産地織物、工房作品
本場結城紬・郡上紬・紫根染・伊兵衛織・道明帯締めなど
※証紙や端布などが揃っていることがポイントとなります。
大手チェーン専門店でご購入のお品
ますいわ屋・やまと・さが美・健勝苑など
※ラベルや購入時の付属品がポイントとなります。
状態が良いこと、サイズが充分にあること
未使用・しつけ付き・着用回数が少ないお品・汚れが無いお品
身丈や裄丈が長めであること
※お直しやお手入れの費用がかからない分、高価買取が可能です。
大手百貨店
  高島屋   三越
  松坂屋   大丸
  伊勢丹   京王
  小田急   西武
  そごう   阪急
  東武
大手呉服店
  きものやまと
  ますいわ屋
  さが美
  鈴乃屋
  健勝苑
その他
  作家物
  道明帯締め
  アンティーク
老舗・有名呉服店
青山ゑり華
  青山八木
  青山みとも
ゑり善
きしや
  銀座伊勢由
  銀座越後屋
  銀座こうげい
  銀座むら田
  銀座もとじ
  きもの英
志ま亀
  自由が丘扇屋
  新松
大彦
  大羊居
千總
  ちた和
  竺仙
紬屋吉平
満つ本
西陣・帯
大庭(白綾苑)
  帯屋捨松
  織悦
川島織物
  河合美術織物
  河村織物
誉田屋源兵衛
龍村美術織物
  龍村平蔵
  たつむら
  龍村晋
長嶋成織物
服部織物
紋屋井関
洛風林
渡文
各産地染織品
伊兵衛織
牛首紬
越後上布
小千谷縮
  本場大島紬
加賀友禅
  本場黄八丈
久米島紬
  久留米絣
  郡上紬
ざざんざ織
塩沢紬
  科布
  首里織
  信州紬
精好仙台平
丹波布
南部紫根染・茜染
芭蕉布
紅型
宮古上布
綿薩摩(薩摩絣)
八重山上布
結城紬
読谷山花織
作家物
青戸柚美江
稲垣稔次郎
上野為二
  浦野理一
小川善三郎
  小川規三郎
  小倉建亮
  小倉淳史
柿本市郎
  梶山 伸
  鎌倉芳太郎
喜多川平朗
  喜多川俵二
  北村武資
  木原 明
  木村雨山
久保田一竹
  熊谷好博子
甲田英佑
  甲田綏郎
  小島悳次郎
  小島貞二
  児玉 博
  小宮康助
  小宮康孝
 
坂口幸市
  佐々木苑子
始水幸太郎
  志村ふくみ
  城間栄喜
  城間栄順
鈴木紀絵
  鈴木苧紡庵
  鈴田滋人
芹沢銈介
添田敏子
平良敏子
  高久空木
  高久尚子
  田島隆夫
  田島拓雄
  田島比呂子
  龍村平蔵
  龍村 晋
  田畑喜八
  玉那覇有公
  談議所栄二
 
千葉あやの
辻村ジュサブロー
鳥巣水子
中村勝馬
  中村勇二郎
  中町博志
  成竹登茂男
  南部芳松
新田秀次
  新田英行
能川光陽
  野口功造
  野口真造
  野口彦太郎
  野口真太郎
羽田登喜男
  林宗平
百貫華峰
福田喜重
  古澤万千子
細見華岳
  本郷大二
  本郷孝文
 
毎田健治
  毎田仁郎
  松井青々
  松枝玉記
  松枝哲哉
  松原定吉
  松原利男
水野 博
  皆川月華
  宮平初子
宗廣力三
森口華弘
  森口邦彦
  森山虎雄
山田栄一
  山田 貢
  柳悦博
  山岸幸一
  山下めゆ
  山下八百子
  山鹿清華
由水 十久
  柚木沙弥郎
与那嶺貞
六谷梅軒
若松華瑶
主な出張地域

東京都内及びその近県(東京・神奈川・埼玉・千葉など)、首都圏各地域の方、ご遠慮なくご相談ください。

東京23区
世田谷区 港区 中央区 渋谷区 杉並区 目黒区 千代田区 大田区 品川区 新宿区 文京区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 葛飾区 帰宅 江東区 墨田区 台東区

市部
武蔵野市 国分寺市 国立市 三鷹市 小金井市 調布市 西東京市 狛江市など

神奈川県
横浜市(中区 磯子区 金沢区 西区 南区 港南区 鶴見区 神奈川区 緑区 青葉区 港北区 都筑区など)
川崎市(川崎区 幸区 中原区 高津区 宮前区 多摩区 麻生区)
鎌倉市 逗子市・葉山町 茅ヶ崎市 藤沢市など湘南地域、小田原ほか

千葉県
市川市 船橋市 千葉市など

埼玉県
さいたま市(旧大宮市/旧浦和市) 川越市など

その他、箱根、伊豆方面や軽井沢にも無料にて出張いたしております。