日本には今も各地に
優れた染織技法が生き続けています。
重要無形文化財に指定される産地織物、
人間国宝に認定された方、
日本工芸会や国画会などで
活躍される作家さんの作品、
また表には名前の挙がってこない
職人さんの丹精込めた仕事が光るもの・・・

きもの青木がご紹介したいと考えているものは、
このような人の手がつくりだす
「ちからある美しさ」です。

きもの青木の商品は、
新しいものから状態の良いリユースや新古品など、
出自も様々ですが、
長く受け継がれてきた手技による
「価値あるもの」を探し、
一点一点掬い上げて、
その魅力をしっかりと
お伝えしてまいりたいと思います。

銀座 きもの青木

日本には今も各地に優れた染織技法が生き続けています。 重要無形文化財に指定される産地織物、人間国宝に認定された方、日本工芸会や国画会などで活躍される作家さんの作品、 また表には名前の挙がってこない職人さんの丹精込めた仕事が光るもの・・・ きもの青木がご紹介したいと考えているものは、このような人の手がつくりだす「ちからある美しさ」です。 きもの青木の商品は、新しいものから状態の良いリユースや新古品など、出自も様々ですが、長く受け継がれてきた手技による「価値あるもの」を探し、 一点一点掬い上げて、 その魅力をしっかりとお伝えしてまいりたいと思います。
gallerytop_w800

重要無形文化財指定の織物、人間国宝や作家作品など 染織技術の粋を集めた品々をご覧下さいませ。

遠くにお住まいの方もお時間を問わず 安心してご利用頂ける便利なネットショップです。

店舗のご案内

東京都内の銀座と世田谷にて店舗を構えています

これから着物をはじめる方へ

着物を着てみたい・・・という気持ちをお持ちの方へ

2019.07.18 > あおきDIARY更新 - 本日よりあおきセレクション店頭にてご覧いただけます 7/18
2019.07.12 > あおきDIARY更新 - HPあおきセレクション更新のお知らせ (7/12)
2019.07.12 > あおきDIARY更新 - 今週のPick Up|ゆかたで納涼イベントへ
2019.07.11 > あおきDIARY更新 - 本日よりあおきセレクション店頭にてご覧いただけます 7/11
2019.07.05 > あおきDIARY更新 - HPあおきセレクション更新のお知らせ (7/5)
2019.07.04 > あおきDIARY更新 - 絽の小紋 フォーマルアップコーディネート
2019.07.04 > あおきDIARY更新 - 本日よりあおきセレクション店頭にてご覧いただけます 7/4
2019.07.04 > あおきDIARY更新 - 7月9日 開店時間変更につきまして
2019.06.28 > あおきDIARY更新 - HPあおきセレクション更新のお知らせ (6/28)
2019.06.27 > あおきDIARY更新 - 本日よりあおきセレクション店頭にてご覧いただけます 6/27
2019.03.18 > 着物買取ブログ更新 - 川島織物さん、帯屋捨松さんの帯を買取りさせて頂きました
2019.01.28 > 着物買取ブログ更新 - 大羊居さんの作品を買取りさせて頂きました
2018.12.18 > 着物買取ブログ更新 - 国指定重要無形文化財の越後上布を買取りさせて頂きました
2018.11.30 > 着物買取ブログ更新 - 小森草木染工房製の帯や、ぎをん齋藤さんのお品を買取りさせて頂きました
2018.11.14 > 着物買取ブログ更新 - 読谷山花織の名古屋帯を買取りさせて頂きました
2018.11.09 > 着物買取ブログ更新 - 栗山工房製の名古屋帯、タッサーシルクの半幅帯を買取りさせて頂きました
2018.10.29 > 着物買取ブログ更新 - 龍村晋さんのお品を買取りさせて頂きました
2018.10.29 > 世田谷DIARY更新 - 世田谷店ブログ引っ越しのお知らせ
2018.10.26 > 世田谷DIARY更新 - ブログ引っ越し致します!(予告)
2018.10.24 > 着物買取ブログ更新 - 浦野理一さん、千總さんのお品を買取りさせて頂きました
2018.10.18 > 着物買取ブログ更新 - 小宮康孝さんの江戸小紋、 木屋太の帯を買取りさせて頂きました
2018.10.09 > 着物買取ブログ更新 - 伊兵衛織やざざんざの着物、誉田屋源兵衛さんの帯を買取りさせて頂きました
2018.09.30 > 世田谷DIARY更新 - 銀座店、世田谷店 本日は17時閉店とさせていただきます。
2018.09.27 > 世田谷DIARY更新 - サーバーメンテナンス終了のおしらせ
2018.09.26 > 世田谷DIARY更新 - サーバーメンテナンスに伴うサービス停止のお知らせ
2018.09.16 > 世田谷DIARY更新 - はじめて、おさらい2日目の風景。
2018.09.09 > 世田谷DIARY更新 - お茶レッスン初日風景。
2018.09.08 > 世田谷DIARY更新 - 大島紬にちりめんの帯。11/11池上梅園詳細お知らせ。
2018.09.05 > 世田谷DIARY更新 - 萩のお柄の訪問着。
2018.09.01 > 世田谷DIARY更新 - いちごや楓の可愛らしい名古屋帯に伊那紬、明日は着付け教室です。

2019-05-23

風薫る五月、気温もぐんぐんと上がってすっかり夏めいてきましたね。 まもなく夏支度!過去に当コラムでは縮や上布、ゆかたなどの夏きものについてご紹介させていただきましたが、今回は素材も織りも様々な夏の帯たちをご紹介いたします。 絹素材の夏帯 夏帯の素材と種類は本当に多種多様です。まずは夏の絹素材からみてみましょう。 絽 地に絽目の入った織りの帯で、袋帯・名古屋帯ともにつくられています。絽目とは経糸の一…続きを読む

2019-03-19

着物でお出かけする機会が増えてくると、どうしても必要となってくるはおりもの。寒さも秋口まではストールで何とかしのぐことが出来ますが、厳寒期にはやはり防寒コートが欲しくなりますし、梅雨時には雨コートも必需品。また気温の高い季節だからといっても、外出時には汚れの危険がいっぱい…大切なお召しものを護ってくれる塵よけも用意しておきたいですね。また風情ある羽織のお洒落に魅せられてしまう方も多いことと思います…続きを読む

2018-11-26

今回は〈紬〉を取り上げてみたいと思います。養蚕の際には、二頭の蚕によって一つの繭がつくられた「玉繭」や、穴ができていたり汚れが付いている「屑繭」など、商品にならない繭が必ず一定数生じます。機械による工程に適さないこのような繭は、農家が自家用に座繰りの玉糸や真綿紬糸の原料として利用していました。糸に負担のかからない手作業で引き出すがために、玉繭から生まれる玉糸も真綿から生まれる真綿紬糸もたっぷりと空…続きを読む

2018-08-24

京都や銀座など有名どころのみならず、地方の古い町や秘境まで海外からの来訪者が増え、すっかり国際色豊かになった近年の日本。街を歩けば様々な言語が賑やかに飛び交っていますね。2020年には東京オリンピックという大きなイベントを控えていることから、和文化の見直しが各方面で一層盛んになっています。「和」が注目される今、これを機に着物を楽しんでみたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。 こちらのコラムで…続きを読む