あおきDIARY

きもの青木からお伝えしたいこと、
新しく届いた着物や帯のお知らせ、
ときどき急ぎのご連絡

のれんが風に揺れています

外は熱風…

再々再度の非常事態宣言下、連日の猛暑に加えてオリンピックの交通規制。 なかなかに生きにくい世の中ではありますが、お着物好きは地道に活動中です。
銀座を散策中の方々、お店にご来店くださる方々も、皆さま素敵な夏着物を颯爽と着こなしておられます。 着物と帯のマッチング、小物の色使いなど、どなたも素敵なコーディネイトで、着姿を拝見するだけでも幸せな気持ちになります。
こんな状況下だからこそ、着物を楽しまなくちゃ、ですね。

夏着物こそ着物道の醍醐味ですが、やはり懸念は暑さ対策。 この時期、お客さまとも一番の話題になるのがこの案件です。
肌着や襦袢のこだわり、紐や伊達締めの数を減らし、さらには涼感スプレーも、と皆さまそれぞれ工夫をされていらっしゃいます。

最近は多くのメーカーさんが便利なアイテムを販売されていますので、いろいろ試してみたいところですね。
そこで、当店扱いの暑さ対策の優れものをご紹介してみましょう。

(1)高島ちぢみの肌襦袢&すててこ

琵琶湖西岸に位置する綿麻製品の名産地、滋賀県高島産の高島ちぢみを用いた 綿80%、麻20%の肌襦袢。細やかなシボがさらりとした感触を生み、肌を汗のべたつきから守ります。小衿芯が入るように、衿の縁取りが少し広めに取られていて、襦袢の衿がきれいに決まります。
同素材のすててこも汗取りに欠かせません。

肌襦袢:T-S51 / すててこ:T-63

(2)東レシルック 爽竹 絽 長襦袢

お馴染み、洗えるプレタ襦袢の代表格。竹を原料とした繊維に東レさんの特品ポリエステルを複合した 軽くて爽やかな着心地の秀品。半襟、居敷当て付きで便利です。

東レシルック 爽竹 の長襦袢

(3)へちまの帯枕

お太鼓の背中部分の、熱がこもりがちなのを解消してくれる優れもの。当店扱いの「ちょい長まくら」をモデルに作られていて、幅も25cm~27cmとゆったりめ。天然のへちまを乾燥させたものですので、もちろん水で洗うことができます。

へちまの帯枕:T-S102

ほかにも帯締めや帯揚げ、小物類もいろいろご用意しております。

手もみ風麻の半襟、涼しげです。

カゴバッグ、夏の必需品。

夏はまだまだ続きます、皆さまの五感で、本能で、これだ!というものをぜひ探してみて くださいませ。
暑い暑い中での着物ライフ、上手に楽しみたいですね。

銀座店スタッフ 松浦

今週のお店のお花

※ブログ内でご紹介させていただきました商品は一点ものが多いため、すでに販売済の場合もございますのでその旨ご了承くださいませ。

セレクション情報

HPあおきセレクション更新のお知らせ (7/30)

七月も明日で終わりですね。

オリンピックと猛暑、そしてコロナのニュースと共にあっという間に日々が過ぎて行きます。

 

【着物3219】菊田宏幸作 本加賀友禅 単衣 付下げ (落款入 反端 証紙 色紙付) 

※帯は参考商品です。

 

【着物3213】白山工房製 夏牛首紬地 小紋 青白橡色 抽象文 (反端 証紙付)  

 

【着物3216】本場夏大島紬 黒色 毘沙門亀甲文 (反端 証紙付)

【帯3943】城間栄順作 本紅型 夏紬地八寸名古屋帯 (落款入)              

 

次回は来週8月6日 (金) に更新予定です。

 

身体に堪える酷暑の中、オリンピックが始まっています。何もしなくても体力を消耗してしまうような厳しい気候の下、競技する選手の方々は、大きなプレッシャーに加えてコロナにも気を遣いながらの日々、心身ともにどんなにか大変な戦いを強いられていることかと心配になります。いろいろなことを抱えながらのオリンピックではありますが、限界に挑むアスリートをバブルの外側から静かに応援したいですね。

この時期、コロナだけでなく熱中症にも充分な注意が必要です。エアコンの効いた室内に居ても危険があると言われますと、水分を摂っていていても不安になりますね。考えておりましたらふと頭に浮かんだのが西瓜。料理研究家の土井先生も夏の西瓜は最高に身体に良いと絶賛なさっています。確かに水分たっぷり、ミネラルも入っていますし腎臓にも良い。少し塩を振ればスポーツドリンクにも負けませんよね。

1日二回は西瓜を食べましょう、とのことですからすっかりその気になって、久々に一個丸ごと(流石に重い…)買ってきてしまいました。

これまでは種がちょっと…と家族に逃げられていましたが、この時期のデザートは問答無用西瓜一択で元気に暑さを乗り切りたいものです。

 

感染者数の状況も深刻になってきています。ワクチン後の日々も油断ならないようですが、

とにかく重症化を防ぐためにも早く接種が行き渡って欲しいですね。

外に出るのも憚られる気温です。

皆さま、どうぞくれぐれもお体大切にお過ごしくださいませ。

明日のオンラインショップ公開に先駆けて、あおきセレクション新着の品々を、本日11時より店頭にてご覧いただけますのでご紹介いたします。

衣桁にディスプレイされている着物は、
菊田宏幸作 本加賀友禅 単衣 付下げ でございます。
続いて左奥から、
蒋雪英工房製 絽 刺繍袋帯 蔓花の図
城間栄順作 本紅型 夏紬地八寸名古屋帯
銀座志ま亀製 絽塩瀬地 名古屋帯 葡萄茶色 木賊に秋草の図
西陣 川島織物製 絽 袋帯
でございます。

八重山上布 淡い亜麻色 十字絣

白山工房製 夏牛首紬地 小紋 青白橡色 抽象文

本場夏大島紬 黒色 毘沙門亀甲文

本羅 八寸名古屋帯 亜麻色 菱文

白山工房製 夏牛首紬地 染洒落袋帯

城間栄順作 本紅型 夏紬地八寸名古屋帯

絽塩瀬染名古屋帯 白色 ボーダーに錨の図

今回は、着物8点、帯7点、計15点をご紹介いたします。
銀座店は本日18時までの営業時間となっております。お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄りくださいませ。

銀座店

夏の襦袢のおしゃれ

梅雨が明けて厳しい暑さが続いておりますが、銀座店には盛夏ならではのお着物を楽しくお召しのお客様も多く、私たちスタッフも元気をいただいております。
お店のお花も夏らしくカラフルで、生き生きと咲き誇っております!

夏は透け感の強いお着物も多く、いつもにも増してお襦袢が気にかかるもの…
銀座店では、現在、素敵な夏の長襦袢が多数入荷しております。

薄いお色のお着物に、ほんの少しお色のあるお襦袢をお召しいただきますと、おもしろいことに、がらりと雰囲気が変わって見えたりもいたします。 控えめなお色が浮き出てまいりましたり、鮮やかにお柄が立ち上がったりと、さながら別のお着物のように感じられることも。

絹 紋紗 長襦袢(左上から)F-530F-522F-526

夏の定番とも言えます白のお襦袢も、皆さまいろいろなお好みやこだわりをお持ちでいらっしゃいます。

少し張りのある駒絽、紋紗の柔らかい織り、と肌触りの違いを楽しまれる方、お手入れのし易い麻素材がお好みの方、また、おしゃれなお色やお柄をお探しの方など、ひとことで長襦袢と言いましても、奥深いもの…と感じ入っております。

流水に笹模様、なんて涼やかなお柄でしょう! こちらは夏のお襦袢の中でも人気の麻素材でございます。

F-532:麻 紋紗 長襦袢 象牙色 流水に笹の図

ほかにも、この時期お探しのお客様も多い、夏の帯なども多数ご用意がございます。

銀座店は、手指の消毒、検温などにもご協力いただきながら、営業いたしております。
もしお近くまでご用の向きなどございましたら、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

銀座店スタッフ 森

※ブログ内でご紹介させていただきました商品は一点ものが多いため、すでに販売済の場合もございますのでその旨ご了承くださいませ。

セレクション情報

HPあおきセレクション更新のお知らせ (7/23)

梅雨明けの報が合図のように、威勢の良い蝉たちの声が聞こえてくるようになりました。

外に出れば焼けつくような強烈な陽射しです。

いよいよ猛暑の幕開けですね。

 

 

【着物3205】本場夏琉球絣 深川鼠色 絣文 (反端 証紙付 東武百貨店扱い)                           

【帯3929】緯吉野織 八寸名古屋帯 (反端 栞付)                

 

【着物3208】八重山上布 着物 (反端 証紙付)                                             

【帯3935】絽麻地 染名古屋帯 青褐色 瓜の図 (落款入)                  

 

【着物3211】宮古上布 着物                                            

【帯3932】国指定重要無形文化財 喜如嘉の芭蕉布 八寸名古屋帯 (証紙付)  

 

次回は来週7月30日 (金) に更新予定です。

 

梅雨明け後しばらくの空気には、8月に入ってからとは少し異なる郷愁のようなものを感じます。

小学生の頃の記憶からでしょうか。毎年夏休みに入るとすぐに出かけていた紀伊半島の美しい海や白山麓の自然豊かな村。大人になってからも夏が始まったばかりの眩しい青空を眺めると、その地の風景がとても懐かしくなってしまいます。
そうこうするうちに7月もあと一週間。このところの酷暑には少々気圧されがちですが、あっという間に過ぎていく季節だからこそ、素敵な夏着物にもたくさん袖を通したいものですね。東京ではまたもやコロナ禍が深刻な状況ですので

お出かけもままなりませんが、好きなものを着て過ごす自由な時間はたくさん確保できそう。私もこの連休は夕方からのお散歩を楽しもうと思っています。

ワクチン接種までなんとか自衛しながらの生活ではありますが、彩りある夏を過ごせますように。

 

四連休とはいえ遠出はできない状況ですね。

皆さま、どうぞゆっくりとお身体を休めて、

これからの厳しい暑さにお備えくださいませ。

明日のオンラインショップ公開に先駆けて、あおきセレクション新着の品々を、本日11時より店頭にてご覧いただけますのでご紹介いたします。

衣桁にディスプレイされている着物は、
荒木みか作 上布 着物 でございます。
続いて左奥から、
西陣 川島織物製 絽袋帯
絽麻地 染名古屋帯 青褐色 瓜の図
喜如嘉の芭蕉布 八寸名古屋帯
宮古上布 着物
でございます。

荒木みか作 上布 着物

本場夏琉球絣 深川鼠色 絣文

染の北川製 単衣小紋 白色 楓文

石川県指定無形文化財 能登上布 亜麻色 十字絣

宮古上布 着物

緯吉野織 八寸名古屋帯

日本工芸会正会員 樋口隆司作 紬ちりめん 単衣 付下げ

今回は、着物7点、帯8点、計15点をご紹介いたします。
銀座店は本日18時までの営業時間となっております。お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄りくださいませ。
皆さまのご来店をお待ちしております。

<7月4連休中の営業時間>

銀座店の営業時間

7月22~24日(祝・土):11:00~18:00
7月25日(日):11:00~17:00

※連休中はカレンダー通りに営業いたします

世田谷事務所の営業時間

※7月22日(祝)~7月25日(日) の間はお休みを頂きます。

ご注意くださいませ

※お休みの間のメールやお電話のお問い合わせ、及び入金確認、商品発送等の業務は、 連休明けの7月26日(月曜日)より順次対応させていただきます。 ご不便をおかけいたしますが、その旨どうぞご了承くださいませ。

※東京オリンピック開催により、首都圏の道路事情への影響が懸念されます。ご希望の日時指定にお届けができない場合がございます。その旨どうぞご了承くださいませ。