あおきDIARY

きもの青木からお伝えしたいこと、
新しく届いた着物や帯のお知らせ、
ときどき急ぎのご連絡

銀座店

梅雨明けが待ち遠しいこの頃ですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
雨ばかりの中、久しぶりに陽が差しました。嬉しくなって、つい1枚・・・。

ちょっとめずらしい、様々な色の紫陽花でアレンジされております。雨でふさぎがちな気分も優しい色合いに癒やされます。

今月下旬にはいよいよ梅雨明けとなりそうとのこと、暑い夏がやってまいりますが、楽しみも多くございます。夏のひとこまを切り取ったお柄などはいかがでしょうか。

風鈴の涼やかな音色や、懐かしい様な景色風景が彷彿とわきあがってくるふと心を通り過ぎて行くようなコーディネートです。紗紬と合わせて一層涼やかに...

透け感のある素材に映えるユーモラスなカニ、きりりとしたトンボ、可愛らしいうちわなど、コーディネイトの楽しみが広がります。

大人気の小千谷縮に型染めの鉄線の麻の帯を合わせて、気軽なお出かけに。

季節の風情豊かなモチーフを自在に装いに取り入れることができるお着物や帯は、着る方のみならず、周りの方々にも夏の爽やかさや涼感を感じていただける素敵なアイテムと改めて実感いたします。

ただいま銀座店では、夏のコーディネートが楽しくなるお品を豊富に取り揃えてございます。
皆様のお着物ライフが、なお一層楽しいものになりますよう、何なりとご相談下さいませ。
スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

銀座店スタッフ H

7月1日より、銀座店の営業時間が変更になりました。
<2020年7月1日〜>
火〜土曜日 11:00〜19:00
日曜日   11:00〜17:00
定休日   月曜日
詳しくは「銀座店営業時間改定のお知らせ」をご覧くださいませ。

明日のオンラインショップ公開に先駆けて、あおきセレクション新着の品々を、本日より店頭にてご覧いただけます。
店頭でご覧いただける準備が整い次第、ツイッターにてお知らせいたします。

衣桁にディスプレイされている着物は、本場結城紬 灰青色 獅子狩円珠文 でございます。
続いて左から、
しな布 八寸名古屋帯、生平麻地 藍絞り 手綱柄 名古屋帯
たつむら製 織名古屋帯 銘「源氏常夏文」
人間国宝 喜多川俵二作 袋帯
でございます。

宮古上布 装飾幾何文 着物

国指定重要無形文化財 越後上布 八寸名古屋帯

絽 刺繍 袋帯

たつむら錦 本袋帯 黒色 銘「透彫栄華文」

絽刺繍付下げ 黒色暈かし 萩の図

紗袷 道行コート

絽 訪問着 藍墨茶色 秋草の図

人間国宝 喜多川俵二作 夏名古屋帯

今回は 着物6点、帯9点、計15点のご紹介です。

ぜひご覧くださいませ。

先日来、河川の氾濫や土砂災害などが報道され、梅雨前線の影響で関東でも大荒れの天気が続いています。これ以上の被害が出ませんよう、心から願っております。大雨特別警報が発令されている地域の方々、どうかお気をつけてお過ごしくださいませ。

銀座店では感染予防対策にひき続き務め、営業しております。お近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りくださいませ。

7月1日より、銀座店の営業時間が変更になりました。
<2020年7月1日〜>
火〜土曜日 11:00〜19:00
日曜日   11:00〜17:00
定休日   月曜日
詳しくは「銀座店営業時間改定のお知らせ」をご覧くださいませ。

明日のオンラインショップ公開に先駆けて、あおきセレクション新着の品々を、本日より店頭にてご覧いただけます。
店頭でご覧いただける準備が整い次第、ツイッターにてお知らせいたします。

衣桁にディスプレイされている着物は、白山工房製 夏牛首紬地 付下小紋 でございます。
続いて左から、
国指定重要無形文化財 喜如嘉の芭蕉布 八寸名古屋帯
洛風林製 織名古屋帯、八重山上布 名古屋帯
たつむら製 紗 本袋帯 銘「清映彩車錦」
でございます。

絽訪問着 藤色 唐花唐草文

国指定重要無形文化財 越後上布 八寸名古屋帯

樋口織工藝社製 本場小千谷縮 青藍色 雪月花

丹後藤布 八寸名古屋帯

練貫しじら 単衣着物

西陣 川島織物製 本袋帯

振袖 卵色 古代熨斗目文

今回は 着物7点、帯8点、計15点のご紹介です。

ぜひご覧くださいませ。

関東では昨日までの大荒れの天候から一転し、梅雨の晴れ間が訪れました。出かけることが億劫なこんな時期、歳時記を捲り梅雨に充てられた美しい表現を読んでいると、どんよりとした空模様も晴れ間の蒸し暑さも、風情ある愛しいものに感じられます。
銀座店では感染予防対策にひき続き務めながら、これからの季節にぴったりなお品物を取り揃えて営業しております。お近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りくださいませ。

7月1日より、銀座店の営業時間が変更になりました。
<2020年7月1日〜>
火〜土曜日 11:00〜19:00
日曜日   11:00〜17:00
定休日   月曜日
詳しくは「銀座店営業時間改定のお知らせ」をご覧くださいませ。

銀座店

自然布と過ごす夏

ひと雨ごとに夏の深まりを感じるこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年の梅雨は例年と比べると雨が少ないように感じますが、やはり7月に入りますと梅雨明けが待ち遠しくなりますね。
今週の銀座店では鮮やかなビタミンカラーのお花が咲いています。湿気で少々バテ気味の身体に元気を貰えそうです。

毎年夏が近づくとお問い合わせが多くなるのが自然布のきものや帯。
独特の風合いやさらっとした肌触りは夏との相性もぴったりです。

こちらは喜如嘉の芭蕉布の名古屋帯。
可愛らしいトンボや鳥のモチーフが着こなしのアクセントになりますね。
馴染みやすい色合いですので、普段の気軽な紬などに合わせてワンランク上の着こなしを楽しんでみてはいかがでしょう。

やさしい色づかいの八重山上布のきもの。
見た目から涼を演出するのも夏のきものならではの楽しみですね。

風をまとうような肌触りの越後上布。
非常に手間のかかる織りの技術は国の重要無形文化財に指定されるほどです。

なめらかでひんやりとした手触りの宮古上布。
お客さまから『一度着たらくせになる!』とのお声が続出しています。

一口に自然布といっても産地によってさまざまな特徴がありますね。
気軽に旅行が楽しめないこんなときは、産地の織物に触れてその土地に思いを馳せてみるのも良いかもしれません。
青木ではご紹介したほかにも自然布のきものや帯をご用意しております。 オンラインショップでも随時ご紹介しておりますので、併せてご覧くださいませ。

皆様のご利用をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

銀座店スタッフ かつた

本日より銀座店の営業時間が変更になりました。
<2020年7月1日〜>
火〜土曜日 11:00〜19:00
日曜日   11:00〜17:00
定休日   月曜日
詳しくは「銀座店営業時間改定のお知らせ」をご覧くださいませ。

今週も銀座店には夏のお花が満開です。

夏のお支度、お進みですか。
梅雨のどんよりとしたお天気を横目に、晴れたらさぁ何を着ようと思いを巡らすこの頃。
夏の着物は楽しいもので、絹、麻、木綿と素材もさまざま。麻ちぢみや上布の上質な素材感、夏紬の軽やかさ、絽や紗の涼やかさと、どれも捨てがたいですね。
その中でも、暑い日にシャッキリと着こなしてみたいのが絽のお着物です。

銀座【B-2619】絽 訪問着 紫黒色 秋草の図

絽は平織の間にもじった2本の経糸を挟むことで透き目を作った織物で、平織部分の緯糸の本数により、三本絽、五本絽、七本絽、九本絽となります。
緯糸の数が増えればそれだけ生地に隙間がなくなり、透け感が抑えられるという訳で、七本絽、九本絽や絽縮緬は単衣の時期にご着用できます。また経糸に隙間を作る織り方にすれば竪絽となり、こちらもあまり透け感がないので、6月、9月に単衣としてご着用いただけます。

絽は黒留袖や訪問着などフォーマル着に使われる格高の生地ですが、もちろん付下げや小紋、江戸小紋までとカジュアルにも着ていただけます。
ちょっとしたお出かけにはキチンと感もあり、帯合わせも楽な江戸小紋や蛍ぼかしなどがおすすめです。

夏帯はこちらもまた素材もさまざまで、コーデを考えるのも楽しみ倍増ですね。
キレイ色の夏小物も各種取り揃えてございますので、どうぞ実店舗またはオンラインショップを覗いてみてくださいませ。

夏も素敵な装いのお手伝いができますよう、スタッフ一同、心より皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

銀座店スタッフ 松浦

銀座店では、7月より営業時間を改定いたします。
<2020年7月1日〜>
火〜土曜日 11:00〜19:00
日曜日   11:00〜17:00
定休日   月曜日
詳しくは「銀座店営業時間改定のお知らせ」をご覧くださいませ。

販売スタッフ募集

きもの青木では、銀座店舗にて一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
詳細はこちらの求人ページをご覧くださいませ。

明日のオンラインショップ公開に先駆けて、あおきセレクション新着の品々を、本日より店頭にてご覧いただけます。
店頭でご覧いただける準備が整い次第、ツイッターにてお知らせいたします。

衣桁にディスプレイされている着物は、銀座志ま亀製 絽 小紋 鶸色 流水に紅葉の図 でございます。
続いて左から、
藤布 八寸名古屋帯
倉谷憲明作 絽塩瀬地 染名古屋帯 薄香色 波に貝の図
銀座志ま亀製 絽塩瀬地 染名古屋帯 香色 波に兎の図
絽 刺繍袋帯 藍墨茶色 流水に萩や桔梗の図
でございます。

紋紗地 刺繍 付下げ 灰梅色 撫子の図

紗袋帯 濃鼠色 菊や桜・藤に松の図

石川県指定無形文化財 能登上布 蚊絣

樋口織工藝社製 本場小千谷縮

藤絹織物製「都喜ヱ門」本場夏大島紬

西陣 河村織物製 絽綴八寸名古屋帯

乱絽 刺繍付下げ 鳩羽鼠色 竹垣に木賊、花枝の図

今回は 着物7点、帯8点、計15点のご紹介です。

ぜひご覧くださいませ。

東京ではどんよりとした空の日が続いていますが、ふわりと軽い夏の着物や帯に触れていると気持ちも軽やかに弾んでまいります。この季節ならではの素晴らしい織や季節のモチーフが楽しい染め帯など、店内を賑やかに彩っています。ぜひ現物をお手に取ってご覧くださいませ。
銀座店では感染予防対策にひき続き務めてまいりますので、お近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りくださいませ。