あおきDIARY

きもの青木からお伝えしたいこと、
新しく届いた着物や帯のお知らせ、
ときどき急ぎのご連絡

セレクション情報

HPあおきセレクション更新のお知らせ (11/26)

あと数日でもう師走。歳を重ねるほどにペースダウンする心が時間の速度について行けなくて、

この時期になると反省することばかりです。

が、このような時代につつがなく一年を過ごせたことに、先ずは感謝しなくてはなりませんね。

 

 

【着物3326】本場結城紬地 繍一ッ紋訪問着  敷き松葉に松毬の図

【帯4105】藤山優子作 吉野間道 織名古屋帯

 

【着物3324】訪問着 黒紅色 宝尽くし文

【帯4101】西陣 龍村美術織物製 たつむら錦 本袋帯 銘「彩映松竹梅」

 

【着物3322】新田英行作 草木染紬「新田間道」(反端 証紙付)

【着物3321】羽織 消炭色 竹文

【帯4109】藤村玲子作 本紅型名古屋帯 (落款入)  

 

次回は来週12月3日 (金) に更新予定です。

 

二の酉が終わればあとは年末にまっしぐら。大した準備はしなくとも、やはり気忙しさを背中に感じる今日この頃です。

寒くなってきたらやはり鍋料理。昨夜もさっぱりと鶏鍋にしまして、さあ出来上がり、となったところで大事なポン酢が足りないことに気づきました。これから買いに行くにも…と考えあぐねておりましたら、家人が庭の小さい一才柚子の木から数個の実を採ってきて、シュッと絞って簡単ゆずぽんの出来上がり。思ったよりも尖ったお味にもならず、とてもフレッシュで美味しゅうございました。うっかりしていたのですが、今年は生り年とのことで丁度収穫時らしく、30個ほども黄色く実っております。普通の柚子に比べますととても可愛らしいサイズで皮にもあまり強い香りはありませんが、果汁は立派な柚子。ささやかながら、とてもうれしい恩恵でした。

 

東京もすっかり初冬の景色となってまいりました。気温も下がってくることと思いますが、

皆さま、どうぞお身体大切にお過ごしくださいませ。

 

明日のオンラインショップ公開に先駆けて、あおきセレクション新着の品々を、本日11時より店頭にてご覧いただけますのでご紹介いたします。

衣桁にディスプレイされている着物は、
ざざんざ織 単衣着物 格子文 でございます。
続いて左奥から、
西陣 川島織物製 本袋帯
藤山優子作 吉野間道 名古屋帯
浦野理一作 染名古屋帯 濃藍色 唐牡丹
西陣 龍村美術織物製 たつむら錦 本袋帯 銘「彩映松竹梅」
でございます。

訪問着 黒紅色 宝尽くし文

本場結城紬地 繍一ッ紋訪問着 敷き松葉に松毬の図

本場結城紬 暗い藤煤竹色 流水に小舟の図

新田英行作 草木染紬「新田間道」

藤村玲子作 本紅型名古屋帯

洛風林製 袋帯 松梅文

羽織 消炭色 竹文

今回は、着物5点、帯9点、羽織1点、計15点をご紹介いたします。

いよい1か月後はクリスマスですね。来月より、銀座店ではクリスマス抽選会を予定しています!詳細が決定しましたらまた別途ご案内させていただきますので、どうぞご期待くださいませ。
朝晩の冷え込みが一層厳しくなっておりますが、体調を崩されませんよう、皆さまどうぞご自愛くださいませ。

銀座店

はおりものが楽しい季節です

日増しに強くなる朝晩の冷え込みに、お着物への着替えにもお部屋をあたためておく準備が必要となってきました。
皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか。

銀座の街でも、お着物にはおりものを重ねていらっしゃる方をお見かけするようになりました。羽織や道行コートの多彩なコーディネートを惚れ惚れと拝見しております。

店頭には、ただいま多くのはおりものが入荷しております。

バックヤードにも…

江戸小紋の羽織や道中着はすっきりと合わせやすく、どのようなお着物に重ねても上品にお召しいただけます。中にはこのような楽しい模様も。

羽織 鉄御納戸色 福良雀(E-1479

洋服でいえば羽織はジャケット、道行や道中着はコート。 羽織は室内でもそのままお召しいただけますが、道中着やコートはあらかじめ脱ぎ、室内に塵を持ち込まない配慮が必要とされています。

絹は保温性が高くあたたかな素材ですが、たたんでもかさばらずに小さく収まりますので、脱いでお持ちになる時にも便利なものです。

羽織 洗柿色 角通しに牡丹の図(E-1466

冷え込みが強まってきましたら、やはり暖かいウールやビロードのコートの出番ですね。
ウールとカシミヤ混紡のふんわり感はとても魅力的です。

ウールカシミヤ混コート(E-1499

ビロードコート(E-1485

はおりものの楽しみは裏地にも。
可愛らしい柄の羽裏を見つけられた時のお客様の嬉しそうな笑顔。とても楽しい瞬間です。

道中着 黒紅色 花文(E-1494

和装コート 千代田衿 深い似せ紫色 菊の図(E-1477

防寒だけではなく、お着物や帯を汚れから守る意味でもご活用いただけるはおりもの。 着物とのコーデだけではなく、ショール、手袋など小物との楽しみもございます。

冬はお身体を冷やさないこと、特に3か所の首を温めることが大切とのこと。

お着物は着ているだけであたたかいものですが、あいにく首筋、手首が露出してしまう形状です。 お気に入りのショールや手袋で、どうぞ暖かくお過ごしくださいね。

そして、縮緬の帯揚げは、ただいまたくさんのお色が揃っております。 人気の綾竹組の帯締めには新色も追加されました。
素敵な和装バッグも入荷しておりますので、ぜひお手にとってご覧くださいませ。

冬のお支度も、青木にお手伝いさせていただければ幸いです。
皆さまのお越しをお待ちしております。

銀座店スタッフ 北島

※ブログ内でご紹介させていただきました商品は一点ものが多いため、すでに販売済の場合もございますのでその旨ご了承くださいませ。

セレクション情報

HPあおきセレクション更新のお知らせ (11/19)

11月もはや半ばを過ぎて、なんとなく気忙しくなってまいりました。

今年は久しぶりに軽い忘年会でも、という声があちこちで聞かれます。

まだまだ充分に気をつけながらではありますが、着物でおでかけの機会も増えそうですね。

 

【着物3317】本場結城紬 煤色 十字絣 (証紙付)                             

【帯4101】国画会 川村成作 吉野格子 九寸織名古屋帯 (色紙 紙札 余り布付)                       

 

【着物3319】小紋 葡萄色 源氏貝                                          

 

【着物3316】総刺繍 繍一ッ紋 訪問着                    

【帯4094】西陣 山口弘躬製 袋帯 銘「連珠華文」                     

 

次回は来週11月26日 (金) に更新予定です。

 

先週末はとても楽しみにしていたアンデルシェフスキのバッハ平均律リサイタル。最初の1小節が飛び込んできた途端にもう眼を閉じて音だけに浸っていたいと思わせるような、次元の違う音の美しさを堪能する時間でした。コンサートが終わった後も不思議な幸福感が続いていて、数日経っても他の音を耳に入れる気になれず。なんだか長く溜まってしまっていた心の澱を、温かな音の雨がすっきりと洗い流してくれたような気がします。
コロナで海外からの来日公演がほとんど無くなってしまったこの2年間、少し下火になった今秋は、これまでの空白を埋めるようにスケジュールがいっぱいになっている方も多いのではと思います。否応なく機会を奪われていたからこそ、舞台で直接表現者と向かいあえるひとときのありがたさをしみじみと実感しますね。一期一会という言葉が心に響く今日この頃です。

 

爽やかなお天気が続いていますが、風は冷たくなってきています。
皆さま、どうぞくれぐれもご自愛くださいませ。

 

明日のオンラインショップ公開に先駆けて、あおきセレクション新着の品々を、本日11時より店頭にてご覧いただけますのでご紹介いたします。

衣桁にディスプレイされている着物は、
小紋 葡萄色 源氏貝 でございます。
続いて左奥から、
国画会 川村成作 吉野格子 九寸織名古屋帯
琉球花織 名古屋帯
塩瀬地染名古屋帯 練色 疋田雲取り文
西陣 山口美術織物製 袋帯 銘「桐竹春秋文」
でございます。

本場結城紬 煤色 十字絣

米沢新田製 真綿手引紬「紅の手紬」

伝統工芸士 廣瀬雄望作 江戸小紋 藍墨茶色「釣狐」

染一ッ紋 訪問着 黒色 松竹梅に宝尽くし文

草紫堂製 南部絞茜染 木綿地名古屋帯

西陣 誉田屋源兵衛製 袋帯 銘「金唐草金華燦」

国画会 川村成作 吉野格子 九寸織名古屋帯

今回は、着物6点、帯9点、計15点をご紹介いたします。

先日、着物で車を運転する経験をいたしました。草履での運転はもちろん危険で禁じられていますので、運転用の靴を急遽探すことになりました。この季節でしたので、ヒールのないショートブーツに履き替えたのですが、夏場はどうしたものか?と想定外のことまであれこれ考えたりしながら、ドライブを楽しみました。
紅葉が美しい季節です。着物を着てぜひお出かけくださいませ。

季節のおすすめ

心華やぐクリスマスの装い、揃いました

きもの青木 おすすめ商品に、クリスマスをテーマにセレクトした品々が更新されました。

今年こそは、と年末に向けて様々な集いの場が予定されていることと思います。
ちょっと大胆に、もしくはいつもの装いに少しクリスマス気分を添えて…。さまざまに心華やぐお出かけを楽しんでみてはいかがでしょうか。

華やかに・・・

シックな品格で・・・

カジュアルに・・・

この冬のお出かけにはクリスマスのテーマを載せて、心弾む装いをお楽しみくださいませ。

クリスマスセレクト商品一覧は、こちらのページでご覧いただけます