あおきDIARY

きもの青木からお伝えしたいこと、
新しく届いた着物や帯のお知らせ、
ときどき急ぎのご連絡

new「あおきDiary」へようこそ。
旧「あおきDIARY」(ココログ)からお越しの方は、当ページへのブックマークの変更をお願いいたします。

明日(5月8日)、ONLINESHOPにて更新予定のあおきセレクションを少しご紹介させていただきます。

衣桁にディスプレイされている着物は 、米須幸代作 単衣 首里花織 着物でございます。
続いて左から、
西陣 川島織物製 袋帯、
羽田登喜作 絽塩瀬地染名古屋帯 白藍色 夏野菜の図、
国指定重要無形文化財 喜如嘉の芭蕉布 九寸名古屋帯
でございます。

夏袋帯 銀色 五弦琵琶文

本場牛首紬地 訪問着

人間国宝 玉那覇有公作 本紅型 生平麻地名古屋帯

本場結城紬 利休白茶色 色紙重ね

単衣付下げ 灰桜色 辻が花 刺繍

西陣 帯屋捨松製 織名古屋帯

今回は 着物7点、帯8点、計15点のご紹介です。

ぜひご覧くださいませ。

外出もままならないゴールデンウィークとなってしまいましたが、関東はしばらく朗らかな晴天が続くそうです。不安な日々が続いておりますが、せめて気持ちは晴れやかに、事態の収束を一日も早く望むとともに期待し、皆さまのご無事を心からお祈りいたしております。

セレクション情報

HPあおきセレクション更新のお知らせ (5/1)

いよいよ五月にはいりました。日々の通勤も緊張しますし、在宅勤務の方も様々な疲れが出てくる頃と思います。今年のゴールデンウィークはできる限り身体を休めて食事に気を配って、ウィルスに負けないよう体調を整えなくてなりませんね。

銀座【着物2789】繍一ッ紋 単衣 訪問着 灰青色 花々の図 (三越扱い)

銀座【帯3388】大浦紫山作 生紬地染名古屋帯 更紗華文

銀座【着物2792】与那国花織 着物

 

次回は来週更新予定です。

出勤している数名のスタッフの話題はこのところ、「美味しいもの」のことばかり。外食もできず、家族の食事の回数も増えていて、こどもたちの大きな楽しみの一つはやっぱりごはん。お母さんとしては頭が痛いところです。そんな中、ネットでお取り寄せできるものや、種類豊富な近所のお店のテイクアウトなどを情報交換して、あれこれ利用してみることが、毎日のささやかなストレス解消となっています。とはいえ、そんな楽しみも配送業者さんや飲食店さんが奮闘してくださっているからできること。マスク&消毒&接点は最小限に、個人でできることを守りながら、少しでも早い事態の収束を祈るばかりです。

厳しいニュースが続く日々です。
皆さま、どうぞ心もお身体もしっかりとご自愛くださいませ。

明日(5月1日)、ONLINESHOPにて更新予定のあおきセレクションを少しご紹介させていただきます。

衣桁にディスプレイされている着物は 、銀座きしや製 振袖「垣に藤花の丸文様」でございます。
続いて左から、
西陣 川島織物製 絽 本袋帯
たつむら製 本袋帯 銘「源氏絵合錦」
でございます。

人間国宝 小宮康孝作 江戸小紋 

東郷織物製 薩摩絣 毘沙門亀甲

ぎをん齋藤製 絽 染名古屋帯 黒色 利休桔梗

清染居製 染一ッ紋 付下げ 江戸鼠色 几帳の図

刺繍 名古屋帯 亜麻色 芥子の花 (工芸キモノ野口製)

洛風林製 袋帯

大浦紫山作 生紬地染名古屋帯 更紗華文

 

今回は 着物7点、帯8点、計15点のご紹介です。

ぜひご覧くださいませ。

いよいよゴールデンウィークですね。明るい空の下、相変わらずに事態の収束は計り知れませんが、美しい手技の着物や帯に触れながら、一日も早くに日常が戻ることを願って日々やみません。

皆さまどうぞくれぐれもお大事になさってくださいませ。

 

ゴールデンウィーク期間中の きもの青木 営業時間をお知らせいたします。

 

【銀座店】 ただ今、新型コロナウィルス感染予防のための休業要請協力中につき、
店舗は一時休業させていただいております。
【世田谷事務所】 5月2日 (土) 〜 5月6日 (水) の間はお休みを頂きます。

▪▪▪ ご注意下さいませ ▪▪▪

ゴールデンウィーク期間中も ONLINESHOP のご注文はお受けいたしておりますが、 上記事務所がお休み中のお問い合わせメール及び受注確認、入金確認、商品発送等の業務は、連休明けの5月7日 (木) より順次対応させていただきます。

セレクション情報

HPあおきセレクション更新のお知らせ (4/24)

来週はもう五月、ゴールデンウィークに入りますね。とはいえ、今年は静かに stay home のお休み、多くの会社が休日に入って人の動きが最小限になることが、少しでも感染の抑制に繋がってくれると良いのですが…

銀座【着物2784】京都しょうざん製 単衣 生紬地訪問着

銀座【着物2788】日本工芸会正会員 小倉淳史作 単衣 訪問着

銀座【帯3383】琉球花織 名古屋帯

 

次回は来週更新予定です。

 

不要不急の外出をしない日々が続くと、家での時間の過ごし方もいろいろ選択肢が広がりますね。縫いものや編みものもストレスの軽減にもなるようです。
手作りマスクも随分流行ってきているようですが、確かにすぐに役立ってくれて一石二鳥。とりあえず大昔に子供用に作っていた時のマスク用ゴムが残っていたこともあり、型紙をダウンロードして早速試作しています。マスクの内側に使う当て布を考えていたら、ちょうど半襟の幅がぴったりということに気がついて嬉しくなりました。
古くなっても絹はなかなか捨てづらいものですが、この使い途なら許されるかなと思います。何度も洗っていますので肌当たりも良いですし、不織布で荒れてしまった鼻口周りにも優しそうです。週明けからはUV効果もあるタッサーシルクマスクに元半襟の当て布という布陣で、少しでも気分良く過ごそうと目論んでおります。

 

緊張で心がすり減ってしまうような毎日が続いています。
皆さまがご無事でお元気でお過ごしになられますよう、心からお祈りいたしております。

明日(4月24日)、ONLINESHOPにて更新予定のあおきセレクションを少しご紹介させていただきます。

衣桁にディスプレイされている着物は 、京都しょうざん製 単衣 生紬地訪問着 でございます。
続いて左から、
西陣 川島織物製 絽 本袋帯
日本工芸会正会員 木原明作 塩瀬地染名古屋帯
人間国宝 喜多川俵二 名古屋帯
龍村平蔵製 紗 本袋帯 銘「水衣錦」でございます。

藍 両面染 単衣着物

日本工芸会正会員 小倉淳史作 単衣 訪問着

単衣 本場結城紬 砥粉色 華文

林宗平工房製 単衣 本塩沢

西陣 山口弘躬製 袋帯「鴛鴦春秋錦文」

TOKIO et TOKI 訪問着 蒔糊に桜楓の図

読谷山花織 名古屋帯

 

今回は 着物6点、帯9点、計15点のご紹介です。

ぜひご覧くださいませ。

日々の生活の中で着物のやさしさ、美しさに触れながら、少しでも笑顔でいられますように…
どうぞみなさま、心身共にくれぐれもご自愛くださいませ。