あおきDIARY

きもの青木からお伝えしたいこと、
新しく届いた着物や帯のお知らせ、
ときどき急ぎのご連絡

お知らせ

年末年始営業のお知らせ 2021-2022

2021-2022年きもの青木の年末年始は、下記の通りの営業時間となります。

銀座店の営業時間

年内:12月26日(日曜日)15:00まで
新年:1月6日(木曜日)11:00から

※12月27日(月)~1月5日(水) の間はお休みを頂きます。

世田谷事務所の営業時間

年内:12月27日(月曜日)17:00まで
新年:1月6日(木曜日)10:00から

※12月28日(火)~1月5日(水) の間はお休みを頂きます。

年内発送受付時間

下記に関しては、年内発送を承ります。

*銀行振込を選択された場合
12月25日(土曜日)12:00までに入金を確認できました分

*クレジット決済を選択された場合
12月25日(土曜日)12:00までに決済完了を確認できました分

*e-コレクト代引きを選択された場合
12月25日(土曜日)12:00までにご注文完了できました分

※お休みの間のメールやお電話のお問い合わせ、及び入金確認、商品発送等の業務は、 新年の1月6日(木曜日)より順次対応させていただきます。 ご不便をおかけいたしますが、その旨どうぞご了承くださいませ。

※尚、配送業者繁忙期につき、ご希望の日時指定にお届けができない場合がございます。その旨どうぞご了承くださいませ。

 

 

セレクション情報

HPあおきセレクション更新のお知らせ (12/10)

十二月もはや十日、年賀状の準備やらいろいろな用事が増えてきて、

一週間があっという間に過ぎて行きますね。

 

【着物3333】本場結城紬 薄花色 微塵縞  

【帯4128】浦野理一作 経節紬地 染名古屋帯 濃藍色 霞取り流線文          

 

【着物3337】小紋 赤白橡色 双葉葵 (畳紙 余り布付)                       

 

【着物3335】五代 田畑喜八作 付下げ 藍鉄色 茶屋辻文 (落款入)     

【帯4124】人間国宝 喜多川俵二作 袋帯                   

 

次回は来週12月17日 (金) に更新予定です。

 

美味しいものが厳選されて揃っているのは京都、と長らく信じておりましたが、最近、大阪の食文化にもいろいろ驚かされております。中でも上等な昆布を使って引いた出汁のおいしさときたら…そこからつながって、大阪のきつねうどんやら鍋焼きうどんにもすっかり魅了されてしまいました。さすが天下の台所と謳われた地、他にも東京や京都には無い面白い食べ物がありまして、取り寄せができるものをあれやこれや。家族の中では小さな大阪ブームとなっております。

実はこの歳になるまで観光で訪れたことがない大阪、文楽劇場もあることですし、世の中が落ち着いたらぜひゆっくり訪ねてみたいものです。


冬らしい寒さとなってまいりました。
皆さま、どうぞ暖かくしてお身体ご自愛くださいませ。

明日のオンラインショップ公開に先駆けて、あおきセレクション新着の品々を、本日11時より店頭にてご覧いただけますのでご紹介いたします。

衣桁にディスプレイされている着物は、
小紋 赤白橡色 双葉葵文 でございます。
続いて左奥から、
人間国宝 喜多川俵二作 袋帯
浦野理一作 経節紬地 染名古屋帯 葡萄茶色 流水に菊楓 雁の図
久呂田明功作 縮緬地染名古屋帯 黒色 松梅文
洛風林 袋帯
でございます。

本場結城紬 虫襖色 道長取り

本場結城紬 薄花色 微塵縞

十日町 青柳製 訪問着 薄卵色 四季花模様

西陣 川島織物製 本袋帯

Reisia 染名古屋帯 更紗花文

浦野理一作 経節紬 名古屋帯 濃藍色 無地

浦野理一作 経節紬地 染名古屋帯 濃藍色 霞取り流線文

今回は、着物5点、帯10点、計15点をご紹介いたします。

外気はすっかり冷たく身に沁みますが、店内では現在クリスマス抽選会を開催中で、日々大変熱く盛り上がっております! 本日も18時まで営業しておりますので、お近くに御用の際はどうぞお立ち寄りくださいませ。
皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

銀座店

華やかなシーズンの到来です!

皆さま、こんにちは。お元気でお過ごしでいらっしゃいますか? マスク姿は変わらずですが、今年は12月の華やかなシーズンに向けて、いろいろなイベントが開催されるようですね。

銀座の街も次々とクリスマスイルミネーションに彩られています。

きもの青木も、今月は皆さまへの日頃の感謝をこめて、クリスマス抽選会を開催いたしております。詳細はこちらからご覧くださいませ。

ご応募のチャンスは12月24日まで!
お着物や帯をはじめとする素敵な景品をご用意いたしました。 是非ご応募くださいませ。

もうひとつのご案内は、先週のブログでもお知らせしました「古事記 一粒萬倍 五穀豊穣の物語」 青木特別チケットのお取り次ぎでございます。

この公演は、当銀座店のスタッフ・松浦の夫で舞台演出家として活躍中の松浦 靖氏が脚本、演出を手がけたもので、各地で上演されている大人気の演目です。文化庁の推薦を受けた今年は、とりわけ記念すべき公演となりました。
場所は銀座SIX の観世能楽堂ですので、お気に入りのお着物をお召しになってしばし日本文化に浸り、この一年を締めくくって頂いてはと思います。
是非お出かけくださいませ。

久々の華やかな年末のひととき、この季節を存分にお楽しみくださいませ。

季節の移り変わりを色や柄で表現して楽しむのは、お着物を楽しむ上での大きな楽しみの一つですね。

龍村平蔵製 本袋帯 銘「瑞典須賀爾家人形」(帯4058

岡重製 染名古屋帯 黒色 更紗文(K-7840

只今、銀座店では、年の瀬からお正月に向けて、季節にふさわしい様々なお品をご用意しております。
オンラインショップでご紹介しきれないお品もございますので、どうぞ店頭でご覧くださいませ。

(写真左)バッグ:P3-56(店頭限定)/ 着物:B-3006(写真右)左からG-1853G-1850

皆さまにお目にかかれるのを楽しみにしております。

銀座店スタッフ 橋本

※ブログ内でご紹介させていただきました商品は一点ものが多いため、すでに販売済の場合もございますのでその旨ご了承くださいませ。

セレクション情報

HPあおきセレクション更新のお知らせ (12/3)

いよいよ12月に入り、冬らしい寒さとなってまいりました。

忙しなく過ごすうちにあっという間に年の瀬を迎えそうですね。

 

【着物3330】浦野理一作 縮緬地小紋 深縹色 流水に藤散らし

【帯4115】浦野理一作 経節紬 名古屋帯 一斤染色 無地

 

【着物3328】綾織 着物 灰梅色 入子菱

【帯4118】北川弘繪作 手紡木綿 八寸名古屋帯「メトロAライン」(紙札付) 

 

【着物3332】訪問着 薄鼠色 御所解文 (松坂屋扱い)  

【帯4112】西陣 川島織物製 本袋帯

 

次回は来週12月10日 (金) に更新予定です。

 

コロナ禍でお寺のいろいろな行事も縮小されて、このところご無沙汰だったこともあり、先週末は久々のお墓参りへ。

見事な黄金色に包まれた大きな銀杏の樹を見上げて、長年通っているはずなのにこの時期に伺ったことが無かったと気付きました。

急な訪問に応対してくださったのは、初めてお目にかかるお嫁さんと思しき優しそうな女性。

今年はたくさん生りましたのでよろしければ、と綺麗に袋詰めされたぎんなんを手渡してくださいました。

街ではちょっと嫌われがちなぎんなん、踏み潰されていたりしてとても悲しいものですが、食べられるようにするには下拵えも大変です。

お寺ではお嫁さんが丁寧に手を掛けてくださったようで、そのお気持ちも嬉しくてありがたく頂いてまいりました。

雑草を抜いてお掃除してお墓もさっぱりとしましたし、先ずはこちらの年迎えは安心です。

 

少し落ち着いたかと思いきや、また新しい変異株が心配になってきましたね。

寒さも段々と厳しくなってまいりますが、

皆さま、どうぞくれぐれもお身体大切にお過ごしくださいませ。

明日のオンラインショップ公開に先駆けて、あおきセレクション新着の品々を、本日11時より店頭にてご覧いただけますのでご紹介いたします。

衣桁にディスプレイされている着物は、
小紋 若苗色 七宝丸文 でございます。
続いて左奥から、
龍村光峯作 本袋帯 銘「羅馬の平和 」
浦野理一作 経節紬 名古屋帯 一斤染色 無地
西陣 帯屋捨松製 織名古屋帯「カーペット段文」
西陣 川島織物製 本袋帯
でございます。

浦野理一作 縮緬地小紋 深縹色 流水に藤散らし

浦野理一作 紬地小紋 滅紫色 梨地入り菊唐草文

南風原花織 名古屋帯

塩瀬地 刺繍 名古屋帯 黒色 捻り梅の図

北川弘繪作 手紡木綿 八寸名古屋帯「メトロAライン」

綾織 着物 灰梅色 入子菱

本場結城紬 濃藍色 ヱ霞文

今回は、着物6点、帯9点、計15点をご紹介いたします。

2021年に生まれた女の子の名づけで、一番多かったお名前が「紬(つむぎ)」との報道がありました。着物に由来する名前が新しい生命に一番選ばれたという、なんとも着物好きには嬉しいニュースでした。同じように、着物文化も世代を超えて引き継がれますように…
朝晩の冷え込みが一層厳しくなっておりますが、体調を崩されませんよう、皆さまどうぞご自愛くださいませ。