銀座【帯2047】龍村平蔵製 本袋帯「羊花堆朱錦」

贅を尽くした帯で知られる龍村美術織物さんのお品の中でも、龍村錦帯として特別な位置付けにある「龍村平蔵製」の本袋帯です。こちらは練色の地に様々な色味を含んだ金銀糸を用いて、羊や花など上代裂由来の文様が織り出されたお品。堆朱錦と銘にあるように、漆工芸である堆朱の味わいを複雑な糸遣いや精緻な織りによって表現しています。彫漆の一種である堆朱は文様をレリーフのように表現しますが、こちらはふくれ織りでその立体感を見事に再現していますね。重厚華麗な存在感と共に爽やかな気品かおる逸品、晴れやかなお席にいかがでしょうか。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯2046】塩瀬地染名古屋帯 淡亜麻色 青楓 (銀座いせよし扱い・畳紙付)

僅かにピンク味を含んだ淡いベージュの塩瀬地に、瑞々しい楓の若葉が一面に描かれた染めの名古屋帯です。さらりと繍いを加え、細い金彩で縁取られた葉が贅沢にお太鼓に広がっています。初夏の季語としても使われる青楓、まさにその時節ならではの清涼感に満ちていますね。銀座らしい上品な華のある着物や帯で良く知られる老舗呉服店・伊勢由さんから独立した「銀座いせよし」さんのお品。名店の流れを引き継ぐ確かなお仕事がつくりあげた気品豊かな景色が、紬や小紋などの装いを美しく引き立ててくれることと思います。どうぞお手に取ってご覧下さいませ。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯2045】西陣 川島織物製 絽袋帯

墨黒を背景に更紗調の花が表現された絽の袋帯です。異国の趣きを漂わせる花々からは豊かな生命力が感じられ、強い陽射しにも負けない存在感を見せてくれることと思います。こちらは西陣を代表する老舗機屋・川島織物さんのお品。帯そのものの品格はもちろんのこと、上質な糸と確かな織りによる締め心地の良さにも定評がありますね。単衣から夏を通して、改まったお出かけやパーティなどの場面に安心してお使い頂けることと思います。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯2044】ロートン織 八寸名古屋帯 (証紙付)

沖縄の南風原町は沖縄を代表する織物産地の一つとして知られ、国の伝統的工芸品にも指定される琉球絣や南風原花織など、手織による質の高い着物や帯が織られています。今回のご紹介は琉球絣の伝統工芸士にも認定されている宮城竹子さんの作品。澄んだグレイを背景に爽やかなブルーやグリーンを美しいグラデーションと共に配したロートン織の八寸名古屋帯です。先回ご覧頂きました首里ロートン織と比べますと、素朴な紬糸がよりカジュアルな趣きを見せるお品、紬や木綿などの装いにいかがでしょうか。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯2043】西陣 今河織物製「木屋太」袋帯

趣味性の高い洒落帯で定評のある、西陣・今河織物さんのブランド「木屋太」の袋帯です。こちらは暁鼠色が近いでしょうか、ごく僅かに紫みを含んだ淡いグレイの地に優しい淡彩でインド更紗のモチーフを配したお品。色みの柔らかさを生かしエキゾティックな意匠が実に上品に表現されており、格調と個性が滲む静かな景色が生まれています。上質な糸を用いて緻密に織り上げられていますので、風合いもとてもしなやか。締め心地の良さも大切な魅力です。紬や小紋の装いにきちんとした印象を添えて、綺麗にまとめてくれる木屋太の帯、この機会にいかがでしょうか。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【着物1840】中尾公子作 国指定重要無形文化財 久留米絣 単衣着物 (証紙等付)

国の重要無形文化財保持者・中尾公子さんの久留米絣です。こちらはきりりとした濃藍の地に直線と曲線を組み合わせた複雑な幾何文が表現されたお品で、経緯絣と緯絣が駆使された大作です。清々しい白が映える経緯絣はもちろんのこと、細い描線を緯絣で滑らかに表現する技術も素晴らしく、絣括り・染め・織りなど幾多の工程で積み重ねられた丹念な仕事が見事に美しく結晶しています。気温差の大きい合いの季節には、上質な木綿の着物はとても重宝なもの。頼りがいのある布としての温かみ、風を通す張り、そして少々の雨は気にならない気軽さは、木綿ならではの恩恵ですね。洗いを重ねる程に白が澄み、藍が冴えるといわれる久留米絣の逸品。どうぞ長くご愛用下さいませ。

この商品のONLINESHOPページを見る