銀座【帯1970】浦野理一作 軽節紬 名古屋帯 無地 濃紺色

無地ながら野趣豊かな糸味が美しい景色をつくる経節の帯は、浦野理一さんの代名詞とも言える味わい深い織物です。きもの青木の HPでも様々な色のお品を少しずつご紹介しておりますが、浦野さんの目で選び抜かれたお色はそれぞれに魅力があり、つい何色も揃えたくなってしまいますね。こちらはベイシックな紺色系、濃藍よりやや明るさのあるお色目です。お使いになる方や年齢を問わず、装いを凜と引き締めてくれる紺系の帯は、ワードローブにぜひ揃えておきたい一本ですね。年々入荷も少なくなってまいりました浦野さんの経節帯、お気に召すお色がございましたら、どうぞお手元にお呼び下さいませ。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯1969】塩瀬地染名古屋帯 ひよこと春の花

白茶が近いでしょうか、ほのかに赤みを含んだ淡いベージュの塩瀬地に、二羽の小さなひよこが春の野に遊ぶ姿が描かれた名古屋帯です。未だ顔を出したばかりの土筆やれんげそう、すみれやたんぽぽなどの間を、ご機嫌良さそうなひよこたちが歩いています。ちょっぴり控えめながら、丁寧な表現にちいさなものたちへの大きな愛情がにじむお品、紬や小紋の装いに微笑ましい春を運んでくれることと思います。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯1967】読谷山花織 名古屋帯

手仕事の魅力あふれる沖縄の染織品の中でも、その愛らしい表情でとりわけ人気の高い読谷山花織の名古屋帯です。こちらは薄花桜色 が近いでしょうか、僅かに紫みを含んだ明るいブルーの紬地に、藍や白茶の色糸がふっくらと浮かぶ手花織、間には同色で細い矢絣を挟んでいます。独特の工芸色と朗らかなお色目が紬や小紋の装いを趣豊かに引き立てるお品、色数を抑えたシンプルな幾何文ですので合わせる着物の色柄を選ばず、重宝にお使い頂けることと思います。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯1966】人間国宝 喜多川平朗作 名古屋帯

柔らかなオフホワイトの地に菱文、重ねて優美な彩りで松竹梅の丸文がふっくらと織り上げられた、端正な二陪織物の名古屋帯です。こちらは有職織物、そして羅の人間国宝として活躍なさった喜多川平朗さんの作品。これまでも様々な色・意匠のお品をご紹介いたしておりますが、こちらは松竹梅の モチーフがとても晴れやかで色遣いにも華があり、名古屋帯のかたちながら、ちょっとしたお祝いのお席などにも重宝頂けそうですね。金糸遣いも僅かですので、小紋や付下げなどはもちろん、無地紬やドレッシーな織物などにも合わせてお楽しみ頂けます。袋帯と同様の品格を備えた喜多川さんの名古屋帯、お出かけからパーティ、お茶の席など幅広い場面で活躍してくれることと思います。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯1965】西陣 環美術織物製 本袋帯「天竺祭馬」

華麗な手織りのフォーマル帯で名高い、西陣・環美術織物さんの本袋帯です。既に廃業されてしまいましたが、多種多彩な糸を駆使した迫力ある意匠は、龍村さんの帯と同様に圧倒的な存在感を見せてくれますね。こちらは銀を背景に、祭礼用の美しい装飾馬具を纏った一頭の黒馬が立つお品。力強く華やかな異国のモチーフが、個性あふれる後姿を創り出してくれることと思います。上質な色無地で帯を主役とした装いも素敵ですし、重めの訪問着に合わせて頂 いても、品格と洒落味を備えたモダンな装いをお楽しみ頂けます。この機会にぜひご覧下さいませ。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯1964】西陣 今河織物製「木屋太」袋帯

趣味性の高い洒落帯で定評のある、西陣・今河織物さんのブランド「木屋太」の袋帯です。こちらは白鼠色が近いでしょうか、クールなグレイの地を市松に別け、割付風に幾何文を置いたお品。プリミティブともモダンともとれる、こちらの帯らしい斬新なモチーフがモノトーンですっきりと表現されています。青鈍色のラインの絶妙なバランスに作り手のセンスが光りますね。上質な糸を用いて緻密に織り上げられており、締め心地の良さや滑らかな風合いも魅 力です。紬や小物の装いに洗練を添えて綺麗にまとめてくれる木屋太の帯、この機会にいかがでしょうか。

この商品のONLINESHOPページを見る