銀座【帯2929】唐織 袋帯 藤の図 (未使用)

絹そのもののような柔和な白を背景に、質感の異なるふくよかな白絹と金銀の糸を用いてゆったりと白藤の花が表現された袋帯です。極細い糸で緻密に織られた地から刺繍のようなボリュームで浮かび上がる花葉が迫力ある景色を創るお品、重厚な装いをしっかりと受け止め、また帯を主役としても充分な存在感を発揮してくれることと思います。残念ながら機屋さんの特定はいたしかねますが、薄地に太糸を織り込んでいるにも拘わらず僅かなつれや皺一つ無い美しい仕上がりに、織り手さんの高度な技術がうかがわれますね。まさに清浄という言葉が相応しい唐織の逸品、晴れやかなお席にいかがでしょうか。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯2928】浦野理一作 経節紬 名古屋帯 葡萄色 無地

日本各地の伝統的な染織技法やその歴史についての深い理解をもとに、吟味された素材と妥協のない仕事によって、その一つ一つを最高のかたちで再現なさった染織家・浦野理一さんの作品です。この方の着物や帯を語る際に欠かせないものが経節紬。経糸の大きな節があちこちに顔を覗かせる野趣のある布味が印象的な無地の着物や帯は、今も多くの方から愛されていますね。こちらは落ち着いた紫が芳醇なワインを思わせる葡萄色の名古屋帯。合わせる着物の色を問わず、装いに女性らしい上品な華をほんのりと添えてくれる、使い易いお色目です。小紋や紬の装いを温かく引き立てる浦野さんの経節の帯、お気に召したお色に出会えましたら、ぜひお手元にお呼び下さいませ。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯2927】高久尚子作 塩瀬地染名古屋帯 番傘の図 (落款入)

ミニマムなかたちと柔らかな中間色による表現で独自の世界を創り上げた臈纈染め作家・高久空木さん、娘としてその作風と技術をしっかりと受け継ぎ制作を続ける高久尚子さん (現在は「空木」のお名前を襲名なさって高久空・木さんとしてご活躍なさっています) の名古屋帯です。こちらはやや色を深めた亜麻色が近いでしょうか、淡いベージュの塩瀬地に一本の番傘が置かれたお品。洗練された花木の姿だけでなく愛らしい鳥たちやどこか微笑ましいモチーフも表現なさる高久さんらしい、軽やかな洒落みが光っていますね。傘のみが浮かぶ風情のある景色ですが、傘の下から辺りを窺う目玉が覗いていないかしら?などとちょっぴり遊んだ想像もしてしまいます。紬や小紋の装いを個性豊かに引き立てる染め帯の名品、ぜひこの機会にお手に取ってご覧くださいませ。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯2926】たつむら製 本袋帯「磁州花鳥文」 (未使用)

葡萄茶色が近いでしょうか、こっくりとして深みのある臙脂系の地に鮮やかな色を効かせて、精緻な織りで花や鳥・蝶が表現された本袋帯です。銘には「磁州」とありますから中国河北省の陶窯・磁州窯の遺品に材を取ったものと思われますが、力強い色遣い、端正に整えられた構図の美しさがとても印象的なお品ですね。こちらは高い技術と上質な素材による贅沢な帯づくりで知られる西陣の名門機屋・龍村美術織物さんの作、しなやかに織り上げられた本袋帯は、お太鼓のかたちや締め心地の良さなど実用面でも群を抜いています。花鳥に蝶が舞うのどかな世界は、これからの季節にとても映えそうですね。格高の小紋から訪問着などの装いにいかがでしょうか。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯2925】西陣 河合康幸製 唐織 袋帯 (西陣証紙付)

名門河合美術織物さんから独立、定評ある織りの技術と格調を受け継ぐ西陣の名匠・帯屋 河合康幸さんの作品から、やや色を深めた朽葉色が近いでしょうか、黄みに寄せた明るい茶色を背景に大ぶりの糸巻きがすっきりと並べられた袋帯です。美しい彩りが生きる甘撚りの絹糸の見事な光沢は、こちらの機屋さんがお得意とするふっくらとした唐織ならではのもの。女性らしい古典的なモチーフのお品ですが、穏やかな中間色の組み合わせにモダンな洗練を感じますね。間に散らした桜の花がこの季節らしい清々しい華やぎを添える一点、江戸小紋や格高小紋、色無地や訪問着などに合わせて心弾む装いをお楽しみ下さいませ。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【帯2924】西陣 紋屋井関製 御寮織 袋帯 (未使用・桐箱入・証紙付)

室町期より御寮織物司として宮中の装束などを手掛けてこられた紋屋井関さんは、今も西陣屈指の歴史を誇る名門機屋として、格調高い上質な帯をつくり続けておられます。こちらは極上の素材を惜しみ無く用いた最高級の帯として知られる御寮織。経糸には黒の絹糸を、緯糸には金や漆の平箔糸や撚糸にふっくらとした絹の色糸を用い、気品豊かな唐花唐草文が表現されています。同じ金の箔糸にも様々な色みが使い別けられており、贅沢な糸と高度な技術から生まれた典雅な景色に御寮織らしい重厚な存在感が感じられますね。華やかな社交着はもちろん、上質な紋付色無地などに合わせて帯を引き立たせる装いも素敵です。ぜひこの機会にお手に取ってご覧くださいませ。

この商品のONLINESHOPページを見る