秋冬の、はおりもの特集

フェア

今年は冬の訪れも早いのでしょうか。お彼岸を過ぎましたら、すっかり涼しくなってまいりましたね。 すとんすとんと下がってくる気温に、寒さへの準備にも心急かされるこの頃です。

今月のきもの青木おすすめは「秋冬の、はおりものコーデ」をテーマに、10月5日・6日の2日間にわたって新着商品を特集してご紹介いたします。防寒のみならず、装いのアクセントとしてはおりものを楽しむコーディネートは、街並みにはんなりとした趣を添えてくれますね。秋冬の様々なお出かけシーンに合わせ、着回しの利くシンプル紬や心弾む小紋、品の良い染め帯や洒落袋帯などと合わせてご紹介いたします。
気軽にお召しいただける街着コーディネートをお楽しみくださいませ。

羽織

ジャケット感覚でお楽しみ頂ける羽織は、室内でもそのまま着用できますので脱ぎ着の手間要らず。はんなり、小粋、凜々しくetc. 一枚重ねることで装いのイメージもがらりと変わり、羽織ならではのお洒落をお楽しみ頂けます。東京辺りの気候でしたら、冬も厚手のストールを重ねれば暖かさも充分ですね。

道中着

着物と同じような衿合わせのコートです。脇に付いた紐で留めますので着脱もし易く、普段のお出かけに重宝です。柄ゆき次第では装いの主役にも...

道行コート

最もベイシックな着物用のコート。四角く開いた衿部分と打ち合わせ部分に特徴のあるかたちです。無地感覚のお品でしたらフォーマルな装いにも合わせて頂けますね。

 

合わせた着物/帯

はおりもの と相性の好いコーディネートには、カジュアル過ぎず、帯合わせ次第では程良いきちんと感を出すことができるシンプルな紬、また街着から少し改まったお席まで対応できる、上品な古典柄の小紋はいかがでしょうか。そして帯は、主張は控えめながら洗練された景色が様々な着物を格調高く引き立ててくれる洒落袋帯や、合わせる着物を選ばずにお使いいただける名古屋帯をおすすめいたします。

 

着物では少し派手かな…、と感じるような大らかな柄行きのものでも、はおりものになると、すっと街に馴染む不思議な和装ならではの妙味がありますね。この秋冬のお出かけでは着物スタイルにマスクのコーディネートまで頭に入れなくてはならない状況ですが、小物合わせは和装コーディネートの醍醐味ですから、楽しみながらお出かけ計画を立ててみてはいかがでしょうか。

はおりもの に関する基本の決まり事などは、過去の特集記事「春のはんなり はおりもの」をご参考にしていただけたらと思います。

 

秋冬の、はおりものコーデ

出品期間:2020年 10月5日(月)・ 6日(火)
2日間に分けてオンラインショップにて先行販売いたします。

※オンラインショップ出品時刻は毎日15:00に更新です。
※銀座店舗での取り扱いは10月初旬を予定しております。その際販売済みの場合もございますのでご了承くださいませ。
【商品内容】
道中着6点、道行1点、羽織8点、紬7点 小紋4点 名古屋帯4点 洒落袋帯9点 計39点の出品を予定しております

お茶席フェア2020

茶の湯・茶道 フェア

暑さはまだまだ続いていますが、9月の声を聞けば心は次の季節へとシフトチェンジ。不思議と袷の着物が恋しくなってきますね。
お茶の世界では炉開きなど大切な行事も控えていることですし、お稽古をなさっておいでの方はいろいろお支度も楽しみなことと思います。
揃えておくと安心な着物と帯…お茶席フェア 2020 のご紹介です。

習い事とまでは行かないまでも、大寄せの気軽なお茶会のお誘いを受けることも多々ありますね。またお能や雅楽など古典芸能の公演など、折角なら着物を着ていこうかしらと思うことも。いつもはお気に入りの紬や小紋を自由に楽しんでいらっしゃる方も、ちょっぴり装いに迷ったときにも安心なひと揃えがありますと、着物の世界がまたぐんと広がります。今回は、そんな着物や帯を豊富に取り揃えました。

お手頃なお値段ながら、どなたにも失礼のないきちんと感のある装いをつくってくれる、織名古屋帯や箔屋清兵衛さんの袋帯、また究極の職人技を目の当たりにして頂ける人間国宝作品、西陣の川島織物さんのお品まで、幅広い品々からお選びいただけます。

色無地や江戸小紋、中村勇二郎さんや小宮康孝さんにつきましては、以前掲載いたしましたコラム「礼を尽くした装いで -色無地・江戸小紋」でもご案内いたしております。よろしければこちらもご覧くださいませ。

装いを引き締める帯締めや帯揚げも、青木が選んだオリジナル。帯揚げはシックな中間色を中心とした使い易いお色目、ポイントとなる飛び絞り、帯締めはしっかりと帯を支えてくれる手組みのお品を取り揃えております。

また上質な帯地から一点一点制作した利休型のバッグやホースヘアなども、収納性も充分。
雨の日にも安心なカレンブロッソのお草履も、今なら種類豊富な中からいろいろお選びいただけます。
現代の着物シーンでは必ず活躍してくれる、素敵なひと揃え。どうぞこの機会にご覧くださいませ。

きもの青木 お茶席フェア2020 概要

開催期間:2020年 8月31日(月)〜 9月2日(水)
3日間に分けてオンラインショップにて先行販売いたします。

※オンラインショップ出品時刻は毎日15:00に更新です。
※銀座店舗での取り扱いは9月初旬を予定しております。その際販売済みの場合もございますのでご了承くださいませ。
【商品内容】
色無地・江戸小紋19点、訪問着1点、名古屋帯11点、袋帯14点 計45点の出品を予定しております

オータムフェア2020

フェア

気がつけばまもなく立秋。暦ばかりが季節を刻んでいきますが、今年の夏空はあともう少し、お預けでしょうか。
着物の世界では、ひと足早めのお支度を考えたいもの。きもの青木 でもそろそろ秋のご案内の準備が始まります。
今回は、きもの青木「オータムフェア2020」のご紹介です。

日本では四季折々、多彩な風物が目を楽しませてくれますが、秋という言葉からつながる様々なモチーフの豊かさは、そのまま古来この季節が日本人にとって特別なものであったことを教えてくれますね。
今回は、そんな風情香る秋らしい色柄の品々を集めてみました。


可憐な秋草、枯れた趣きの芒、冬を前に鮮やかに色づく紅葉、収穫の喜び、月に遊ぶうさぎ… 温かみのある彩りで表現された美しい日本の秋景色を、どうぞお楽しみ下さいませ。


普段の気軽な外出に、また改まったお席へのお呼ばれにお出かけがより心弾むものとなりますようにこの機会にぜひ、お気に入りの一点を見つけてくださいね。

 

きもの青木 オータムフェア2020 概要

  • 開催期間:2020年 8月3日(月)〜 8月6日(木)
  • 4日間に分けてオンラインショップにて先行販売いたします。
  • ※オンラインショップ出品時刻は毎日15:00に更新です。
  • ※銀座店舗での取り扱いは8月中旬以降を予定しております。その際販売済みの場合もございますのでご了承くださいませ。
  • 【商品内容】
    紬10点、訪問着15点、小紋1点、名古屋帯21点、袋帯16点 計63点の出品を予定しております