淡い灰梅色が近いでしょうか。やや灰みを帯びた淡いピンクから亜麻色への暈かしを背景に、桔梗や菊花、萩など秋の草花が繊細な刺繍で表現された変わり絽の訪問着です。強撚糸によるしゃり感と張りが涼やかなお品、ドロンワーク等を駆使した精緻な刺繍は、極細かな繍いながら重さを感じさせず、絽の透け感をそのまま残しています。丁寧な手仕事から生まれた清楚な景色が、着る人を爽やかに引き立てる社交着。この夏のお呼ばれにいかがでしょうか。

この商品のONLINESHOPページを見る