鳥の子色地に杢目模様、重ねて青海波・七宝など割付文や折々の花葉などを載せた地紙散らしの総柄小紋です。遠目からは絞りと見えますが、全て精緻な染めによる表現です。針穴までもが細かく写された、とても手の込んだお品、京友禅の老舗・千總さんならではの技術ですね。穏やかな淡彩の調和が、着物らしいはんなりと上品な華をつくる一枚、お出かけやちょっとしたお呼ばれなど、様々な場面で活躍してくれることと思います。

この商品のONLINESHOPページを見る