温かみのある白を背景に、極細かな絣で波を思わせる抽象的な意匠が表現された本場白大島紬です。日一日と陽差しが明るくなってくるこれからの季節は、白大島の軽やかな表情や優しい光沢が最も美しく映えますね。精緻な絣が象る緩やかな波形もまさにきらきらと輝く春の海を想像させます。シンプルモダンな色柄はどのような帯もさらりと受け止めてくれそうですし、白大島独特のドレッシーな雰囲気は、少しだけ金糸の入った洒落袋帯などを合わせれば軽い集まりなどにも重宝頂けることと思います。春の訪れの度にそろそろ出番ね、と心浮き立つ一点、この機会にどうぞお手に取ってご覧くださいませ。
この商品のONLINESHOPページを見る