爽やかな象牙色地に菊花や芒・女郎花や桔梗に萩などの秋草、間には家紋のように象られた三ッ蝶を配した風情豊かな本袋帯です。金糸を絡めた様々な彩りを用いて、季節の花木が華やかに表現されたお品、格のある江戸小紋や付下げ・訪問着などの装いに清澄な秋を運んでくれることと思います。こちらは西陣の老舗機屋・川島織物さんの作、上質な糸を確かな技術で織り上げる川島さんの帯は、どのようなお席にも安心してお使い頂ける品格を備え、また締め心地の良さでも定評がありますね。この秋のお支度にいかがでしょうか。

この商品のONLINESHOPページを見る