銀座【着物3724】繍一ッ紋 刺繍訪問着 灰青色 霞に野の草花

紗綾型の地紋が浮かぶ灰青色の地に、金彩の霞と共に蒲公英やスギナ、桜草に薊、土筆に竜胆など様々な野の草花が、明るく澄んだお色目の刺繍で表現された訪問着です。柔らかな黄色やピンク、紫などふわりと気分を上げてくれる色遣いがうれしいお品。幅広い季節にお召し頂けるように花の種類は考慮されていますが、やはり土筆や蒲公英の瑞々しい姿には、待ち遠しい春を感じさせますね。愛らしい春の花々をひと足早く身に纏ってのどかな季節を待つ…そんな心弾む装いをお楽しみ下さいませ。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【着物3723】総刺繍 訪問着 更紗文

湊鼠色が近いでしょうか。灰みを帯びた淡いブルー系の地に、細やかな染めをなぞるように精緻な刺繍を重ねて複雑な更紗文様が表現された訪問着です。潤色や煤色、紫鼠色などシックな色を添えた景色の背景には一面ドロンワークも施されており、手に取り眺めるほどに、その奥行きある緻密な世界に驚かされます。落ち着いた色遣いながら総刺繍ならではの重みと迫力があり、社交の場面でも着る方を存在感豊かに引き立ててくれることと思います。エキゾティックな香りをまとった趣味性高い装いをお楽しみ頂ける一枚、ぜひこの機会にご覧下さいませ。

この商品のONLINESHOPページを見る

銀座【着物3722】浮織 着物 薄青色 細縞 

薄青色と灰黄緑辺りが近いでしょうか。爽やかなグリーン系の濃淡二色による織りの着物です。細縞に緯糸を浮かせた細やかな織りを重ねて創られた幾何文は、シンプルながらとてもモダンな趣きで、芽吹きを思わせる清々しい彩りは早春からのお出かけにぴったりですね。帯合わせも幅広く、季節の染め帯から少し改まった織り名古屋帯、また遊びのある洒落袋帯など様々な帯を受け止め、街着やお稽古、ややきちんと感を要する場面まで幅広いシーンでお楽しみ頂けることと思います。身体にすっと添ってくれるしなやかな風合いも心地良い一枚、どうぞお手に取ってご覧くださいませ。

この商品のONLINESHOPページを見る