銀座【帯3245】西陣 誉田屋源兵衛製 袋帯 (反端付)

銀座【帯3245】西陣 誉田屋源兵衛製 袋帯 (反端付)

京で創業以来280年余の歴史を持ち、当代の鋭敏な感性を卓越した染織技術がかたちとした個性的な帯で名高い老舗・誉田屋源兵衛さんの袋帯です。こちらは色を薄めた潤色が近いでしょうか、僅かに灰みを帯びた淡いベージュ系の地にすっくと伸びる竹が表現されたお品。撚金糸や漆箔糸など特殊な糸が複雑に織り込まれたさっくりとした質感の幾何文を背景に、割付風の連続模様を詰めた高雅な竹の姿が華やかに浮かび上がっています。「竹取物語」と銘された通り、金色に輝く竹の中には螺鈿箔で象られた小さなかぐや姫が眠る幻想的な景色が画像でご覧頂けますでしょうか。フォーマルとはまた異なる遊びの世界にも、敢えて扱いの難しい贅沢な糸を選び高度な技術を惜しみ無く注ぎ込む、そんな譽田屋さんならではの拘り抜いたものづくりを実感する迫力ある一点、染め織りを問わず様々な装いに合わせてお楽しみ頂けることと思います。