銀座【帯3321】鈴木紀絵作 紬地 染名古屋帯

銀座【帯3321】鈴木紀絵作 紬地 染名古屋帯

国画会会員として長く国展にて心弾む作品を披露して下さった染色作家・鈴木紀絵さんの作品です。この方は絞りや型絵染め、手挿しなど様々な技術を自由に取り込み、動植物が遊ぶのどかな世界を表現なさいましたが、こちらもそんな鈴木さんらしい作風の一点。煤色が近いでしょうか、落ち着いたグレージュの紬地を絞りの菱で別け、葡萄や鹿、瓢箪に鳥、稲穂に雀など表情豊かな動物たちが生き生きと描かれた名古屋帯です。絵本から抜け出してきたようなモチーフは一つ一つがとても魅力的。愛らしくも力があり、帯そのものにストーリーを感じさせますね。シックな色遣いが程良く甘さを抑えていますので、お使いになる方や年齢を選びません。紬や小紋などに合わせて、この方ならではのほのぼのとした素敵な個性をお楽しみ下さいませ。