銀座【着物2893】南部絞 茜染 胴抜き単衣着物 (反端 証紙付)

銀座【着物2893】南部絞 茜染 胴抜き単衣着物 (反端 証紙付)

盛岡の工房・草紫堂さんは、古くから南部地方に伝わる茜染めと紫根染めを守り続けておいでです。独特の深い彩りと柔らかく滲む絞りが創る趣深い景色は、熟練の技術を持つ近隣の女性が一つ一つ時間をかけて手で絞り、貴重な茜の根を用いて繰り返し染め上げる、草紫堂さんならではの丹念な仕事から生まれます。茜染めは染める温度によって明るい朱系から茶みを帯びた暗めの色まで様々な色を染め分けるそうですが、今回ご紹介するお品は比較的茶みが強めの落ち着いたお色目。南部絞茜染の美しさをより幅広い年代の方にお楽しみいただけることと思います。秋の陽に映える温かな茜色に、一目絞りを並べた松葉のモチーフがくっきりと浮かぶ見事な手仕事の一枚、ぜひお手にとってご覧くださいませ。