銀座【着物2991】人間国宝 小宮康孝作 江戸小紋 (落款入 高島屋扱い)

銀座【着物2991】人間国宝 小宮康孝作 江戸小紋 (落款入 高島屋扱い)

褐色が近いでしょうか、灰みを帯びた暗い青紫系で染め上げた鮫小紋に、牡丹鼠色の業平菱が重ねられた江戸小紋の着物です。こちらは江戸小紋の重要無形文化財保持者として多大な功績を残された小宮康孝さんの作。二種類の型を併用した小宮さんの作品はこれまでにも何点かご紹介しておりますが、背景を埋め尽くした鮫の極小の珠が薄いベールのような効果を見せるこの手法は、少し大胆な柄ゆきにもふんわりと柔和な趣きを添えてくれますね。シンプルでありながら奥行きのある独特の景色は、一歩控えた表情ながら存在感があり、帯合わせも自在。街着から少し改まった雰囲気のお席まで、様々な場面で活躍してくれることと思います。