銀座【帯3712】西陣 誉田屋源兵衛製 袋帯 黒色 鳥襷文

銀座【帯3712】西陣 誉田屋源兵衛製 袋帯 黒色 鳥襷文

箔糸に置いた小さな金箔がきらきらと光る黒の地に、根岸色や黒茶色、滅紫色などシックな彩りを用いて気品豊かな鳥襷文がすっきりと織り出された袋帯です。ニュアンスのある色たちによって新鮮な表情を見せてくれる有職文様は、高い格調を備えながらもモダンな洗練を感じさせ、ドレッシーな織物や格高の小紋、付下げなど様々な装いを凛と引き締めてくれることと思います。こちらは創業以来280年余の歴史を持ち、当代の鋭敏な感性を卓越した染織技術がかたちとした個性的な帯で名高い老舗・誉田屋源兵衛さんの作。綿密な計算と丁寧な仕事が尽くされた帯の数々は、どのように斬新な作品にもその根底に古典の確かな格調が流れています。凝った糸遣いや織り味の美しさに譽田屋さんらしい拘りが光る一点、現代に生きる有職の美をお楽しみくださいませ。