銀座【帯3720】西陣 河村織物製 袋帯「瑞祥松竹梅文」

銀座【帯3720】西陣 河村織物製 袋帯「瑞祥松竹梅文」

深い黒の地に金糸をふんだんに用いた繊細な織りで松竹梅が表現された、銘「瑞祥松竹梅文」袋帯です。こちらは西陣の名門・河村織物さんの作、手織りに拘るがために、早い時期から海外での生産体制の整備や技術者の育成にも取り組み、高度な技術による質の高い帯を制作なさってきた機屋さんならではの精緻な手織のお品、黒と金と白というシンプルながら何より晴れやかな印象の色遣い、祝意あふれる華麗な古典意匠は合わせる着物やお召しになる方を選ばず、どのような場面でも安心してお使い頂けることと思います。式典やお祝いのパーティなどの装いを気品豊かに引き立てる、河村織物さんらしいフォーマル帯の名品、ぜひお手に取ってご覧くださいませ。