銀座【帯3733】白山工房製 本場牛首紬地 洒落袋帯 (反端 証紙付)

銀座【帯3733】白山工房製 本場牛首紬地 洒落袋帯 (反端 証紙付)

僅かに彩度を上げて色を深めた灰桜色が近いでしょうか。ほのかな甘さを感じさせる落ち着いたピンクの地に淡い利休鼠色や優しい趣きの金彩を添え、お太鼓や霞のように細く取った窓から風景らしき意匠をのぞかせた染めの洒落袋帯です。こちらの染め下地には石川県の無形文化財に指定されている本場牛首紬が用いられています。小さな節が趣深く、釘抜きとも呼ばれる堅牢さとしなやかな風合いで定評ある牛首紬は、玉繭から人の手で無理を掛けず少しずつ引き出した糸を用いる上質な紬で、もちろん帯としての締め心地も格別。紬地の染め帯ですが全体に施された金彩の鈍い煌めきに品の良い華があり、程良いよそゆき感もお楽しみ頂けますね。ドレッシーな紬や艶感のある織物・小紋などに合わせて、お出かけや気軽な集まりなどにいかがでしょうか。