銀座【着物3101】に志山染匠製 無線友禅 繍一ッ紋訪問着 

銀座【着物3101】に志山染匠製 無線友禅 繍一ッ紋訪問着 

卵色が近いでしょうか、まろやかな黄色の地に花々がほんのりと浮かび上がる優しい趣きの訪問着です。こちらは無線友禅で名高い西山謙一さん率いる、に志山染匠製のお品。糸目を用いずに直接生地に図案を描いて染める友禅染め・無線友禅は独特の淡く滲んだような描線が特徴です。輪郭線がありませんので表現がとても柔らかく、薄いベールを掛けたように霞む景色は水彩画や日本画を思わせる美しさですね。真っ直ぐ伸びる茎に咲く花は立葵でしょうか。地色に溶け込むような白や淡い潤色の合間に置いた赤が実に鮮やかに効いており、全体をすっきりとまとめていますね。独特の透明感が着る人を上品に引き立ててくれる一枚、初夏のお呼ばれにいかがでしょうか。