銀座【着物3234】千總製 染一ッ紋 色留袖 

銀座【着物3234】千總製 染一ッ紋 色留袖 

やや明度を落とした千草鼠色が近いでしょうか。灰みの強い薄い緑系の地に波文や七宝花菱などの割付文を道長取り風に置き、ゆったりと花唐草文を重ねた色留袖です。梅鼠や岩井茶など落ち着いた挿し色に繊細な刺繍や金彩を加えた格調高い景色が、改まったお席やお祝いの場に相応しい重みのある装いを創りだしてくれることと思います。こちらは創業460余年を誇る京友禅の老舗・千總さんの作、染めや繍いの丁寧な仕事は、染繍の様々な工程それぞれに熟練の技術を持つ専属の職人が伝統を引き継いできた指折りの老舗ならでは。色留袖としてはやや軽めの一ッ紋ですので、着用の機会も広がりますね。ぜひお手元でご覧くださいませ。