銀座【着物3251】人間国宝 小宮康孝作 江戸小紋 (落款入 反端付)

銀座【着物3251】人間国宝 小宮康孝作 江戸小紋 (落款入 反端付)

菫色が近いでしょうか。落ち着いた美しい紫を用いて、ごく細い縞を染め上げた江戸小紋の着物です。等間隔に細縞が並ぶ万筋とは少し異なり、二本の細縞を組んで単位としたもの。金通縞と呼ばれるものでしょうか、白く残った目色の僅かな差異が、端正な景色に程よい揺らぎを添えています。こちらは国の重要無形文化財保持者として多大な功績を遺された小宮康孝さんの作品。様々な縞のバリエーションの中でも、遠目からは無地に見えるような繊細なものですので、粋に走ることなく品の良いきちんと感を備えています。合わせる帯次第で街着から少し改まったお席まで、様々な場面で凛として清々しい装いをお楽しみくださいませ。