銀座【着物3274】千總製 振袖 (落款入 三越扱い) 

銀座【着物3274】千總製 振袖 (落款入 三越扱い) 

橙色の地にほんのりと香色の霞取り、重ねて貝桶や橘をおおらかに配した振袖です。繊細な金駒刺繍や金彩に彩られた貝桶には、牡丹や菊花なども華やかに顔をのぞかせていますね。こちらは京友禅を代表する老舗 千總さんの作。同じ古典意匠でもこれまでご紹介してまいりましたお品の中では、とりわけおっとりとしてクラシックな趣きが感じられ、それが上品な個性となっているように思います。どなたからも好感度が高く、またどのような場面にも安心してお召しいただける正統派古典。成人式はもちろん、お正月やお呼ばれなど折々にお袖を通して、振袖ならではの初々しい華をお席に添えてくださいませ。