銀座【帯4116】龍村光峯作 本袋帯 銘「羅馬の平和 」(栞付) 

銀座【帯4116】龍村光峯作 本袋帯 銘「羅馬の平和 」(栞付) 

絹鼠色が近いでしょうか、温かみのある淡いグレイ系の地に、オパールのような輝きをのせた平箔糸、そして空色や老竹、裏葉柳に赭色や灰梅、淡黄に花葉色など様々な系統の色の濃淡を使い別け、繊細な幾何文様を配した本袋帯です。こちらは「羅馬の平和 」と銘されたお品で、ローマのカラカラ浴場のフロアを飾ったモザイクの美を帯の上に織りで表現したお品とのこと。残欠の趣きを遺した不規則なかたちの中に精緻な技術によってまさにモザイクそのままの景色が見事に再現されています。多彩な色が煌めき溶け合う晴れやかな一点、気品香るモダンな表情が心華やぐ日の装いを清々しく引き締めてくれることと思います。こちらは初代龍村平蔵さんを祖父に、二代龍村平蔵さんを父として生まれ、古代裂の復元などに尽力なさる織物美術家・龍村光峯さんによる手機織のお品。丹念に手織られた本袋帯はしなやかに身に添い緩みがなく、お太鼓のかたちも実に綺麗に整います。ぜひこの機会にお手に取ってご覧くださいませ。