銀座【帯4147】西陣 河合美術織物製 袋帯

銀座【帯4147】西陣 河合美術織物製 袋帯

黒色に平箔の金糸を通した格天井に松葉色や薄花色、芥子色に滅紫、柿茶などの濃淡色を組み合わせた唐花文が、ふっくらとした唐織で表現された袋帯です。背景の金糸の鈍い煌めきに様々な彩りが甘撚りの絹糸の光沢と共に華やかに浮かび上がるお品。斜めに走る黒の色が優美な景色ををきりりと引き締める、古典美あふれる重厚なフォーマル帯ですね。こちらは西陣 河合美術織物さんの作、晴れやかなお席のための帯ではとりわけ評価の高い老舗の機屋さんです。紋付や訪問着などの社交着に合わせて、正統派の格調高い装いをお楽しみくださいませ。