銀座【帯4165】原田麻那作 洒落袋帯 松葉色 メガネ織 横段

銀座【帯4165】原田麻那作 洒落袋帯 松葉色 メガネ織 横段

柳悦孝さんに師事、独自の工夫を加えた作風で国画会などで活躍された原田麻那さんは、白洲正子さんとの交流でも知られる著名な染織作家さんですね。こちらは明度を落とした松葉色が近いでしょうか、渋みのある落ち着いた黄緑系の地に淡い茶鼠色や灰茶色を配したメガネ織の横段を並べた洒落袋帯です。畝のように立体感のある浮織りを効果的に用いたお品。所々に細く走る葡萄色や藍色を効かせ色とした端正な景色は実にモダンで洗練されており、シンプルで上質な紬や小紋に合わせて頂けば、帯の個性が生きる、凛として気品豊かな装いをお楽しみ頂けることと思います。どうぞこの機会にお手に取ってご覧くださいませ。