銀座【帯4233】西陣 帯屋捨松製 袋帯「能衣菊花紋」(西陣証紙付)

銀座【帯4233】西陣 帯屋捨松製 袋帯「能衣菊花紋」(西陣証紙付)

ぐっと明度を落とした消炭色が近いでしょうか、光沢を抑えたマットなニュアンスカラーを背景に、ふっくらとした太糸で菊花が織り出された袋帯です。こちらは趣味性の高い上質な帯づくりで知られる西陣の名門 帯屋捨松さんの作。紫鼠や葡萄茶、薄縹など落ち着いたシックな色、凝った糸遣いによる複雑な織りの表情に捨松さんらしい洒落みと個性が光っていますね。濃地に所々小さく煌めく箔糸、要所に配された金糸の鈍い輝きが程良い重みを添えるお品、柔らかい着物はもちろん、ドレッシーな織物やきちんと感のある紬などに合わせていただけば、格調を備えつつもモダンで洗練された装いとなり、様々な場面で活躍してくれることと思います。