銀座【着物3467】千總製 単衣 訪問着 紅掛花色 波に秋草の図 (三越扱い)

銀座【着物3467】千總製 単衣 訪問着 紅掛花色 波に秋草の図 (三越扱い)

創業460余年を誇る京友禅の名門・千總さんのお品から、正統派古典の気品香る単衣の訪問着です。色を深めた紅掛花色が近いでしょうか、女性らしい上品な華を感じさせる綺麗な紫の地に繍いや金彩を添えて、波や網干と共に撫子や萩、女郎花に桔梗、芒などの秋草や葦、杜若などの草花が細やかに表現されたお品。季節の風情漂う清涼感ある景色が着る人を優雅に彩ってくれますね。一枚お持ち頂きますと単衣時期を通してどのような場面でも安心してお召し頂ける、指折りの老舗ならではの確かな優品、ぜひご覧くださいませ。