銀座【着物3567】樋口工藝社製 繍一ッ紋 小千谷絹縮 単衣 灰青色 無地(反端 証紙付)

銀座【着物3567】樋口工藝社製 繍一ッ紋 小千谷絹縮 単衣 灰青色 無地(反端 証紙付)

やや色を薄めた灰青色が近いでしょうか。仄かに青みを帯びた淡いグレイ系の絹縮の着物です。無地感覚のお品ですが、僅かな糸の太さの違いによって表現された微塵の縞のような景色が、ごく細かなしぼのある地風に綺麗に溶け込んでいます。こちらは小千谷縮や小千谷紬などの優れた技法を生かし、上質な着物や帯を制作なさる日本工芸会正会員 樋口隆司さん率いる樋口織工藝社さんの作。樋口さんが手掛けるお品は他にはない独特の風合いの良さが魅力ですが、こちらも繊細なしぼがつくるさらさらとした布味が極上の着心地を運ぶ一枚です。程良い張りを備えた薄布は身体にしなやかに寄り添い、涼しく風を通し、また合わせる帯を選ばず、単衣から盛夏のお出かけにきっと活躍してくれることと思います。繍いの一ッ紋が入っていますので、お茶の席など改まった場面にも安心ですね。ぜひお手に取ってご覧くださいませ。