銀座【帯4790】西陣 おび弘製 夏袋帯

銀座【帯4790】西陣 おび弘製 夏袋帯

上質な素材と丹念な手仕事による個性豊かな帯づくりで定評ある西陣の名門機屋・おび弘さんの袋帯です。こちらは明度を上げた亜麻色が近いでしょうか。 仄かな透け感があり、程良い張りを備えた涼感豊かな地に金糸の波文を置き、重ねて金銀や白糸のみで菊花を配した袋帯。格調香る典雅な景色を、色数を抑えて精緻な織りで表現した実に清々しいお品です。静かな色柄ながら金銀と白を基調とした表現に確かな晴れやかさがあり、合わせる着物を選ばず、単衣時期から盛夏を通して社交の場の装いに広く活躍してくれることと思います。ぜひお手に取ってご覧くださいませ。