銀座【帯4796】西陣 洛陽織物製 夏袋帯

銀座【帯4796】西陣 洛陽織物製 夏袋帯

細かな立涌文をほんのりと浮かべた透け感のあるさっくりとした織り地を、白練色と灰青色、鼠色の淡い彩りで  横段に別けた袋帯です。経糸によって色を変化させる締切りのかたちですので、境目が絣足のように暈かされており、ごく淡いお色目も相俟ってとても柔らかな印象となっていますね。シンプルに抑えた清々しい景色は合わせる着物を選ばず、お出かけやお呼ばれの際の装いを品良く爽やかに引き立ててくれることと思います。西陣の名門 洛陽織物さんの作、ぜひお手に取ってご覧くださいませ。