銀座【着物4097】繍一ッ紋 訪問着 紫黒色 松の図(余り布付)

銀座【着物4097】繍一ッ紋 訪問着 紫黒色 松の図(余り布付)

紫黒色が近いでしょうか。黒に近いほどに暗い紫の地に、はらりと小さく散らした蒔糊と共に典雅な松が配された繍一ツ紋の訪問着です。優美な筆による白上げに、摺疋田やふっくらとした刺繍で彩られた松の姿は香り立つような気品を湛え、丹念な手仕事から生まれた美しい世界には、正統派古典の王道をゆく高い格調を感じます。ごく深い地色から鮮やかに浮かび上がる樺色や江戸紫色、そして微かに煌めく金糸が、静謐な景色に奥行きと華やぎを添えるお品。お祝いのお席や改まったお呼ばれなど、どのような場面にも安心してお召し頂けることと思います。