銀座【着物4158】白大島紬 単衣 淡い薄卵色 大格子に十字絣

銀座【着物4158】白大島紬 単衣 淡い薄卵色 大格子に十字絣

彩度を落とした薄卵色が近いでしょうか。やや灰赤みを帯びたオフホワイトの地に極淡い彩りを仄かな大格子に置き、重ねて黒紅色で十字型の大小の絣を整然と並べた白大島紬の単衣着物です。夏へと向かう明るい日差しに映える清々しい白、そして独特の光沢感が爽やかに着る人を引き立ててくれる白大島はこの季節にはとても重宝なもの。シンプルなモチーフは合わせる帯を選ばず、季節の染め帯から洒落袋まで様々な着こなしをお楽しみ頂けますね。薄手で程良い張りのある大島の風合いは単衣でも裾捌き良く、とても軽やかな着心地です。ぜひお手に取ってご覧くださいませ。