銀座【帯5185】城間栄順作 本紅型 名古屋帯(落款入)

銀座【帯5185】城間栄順作 本紅型 名古屋帯(落款入)

小花を並べた横段を間に挟みながら、葵や桐花を組み合わせた古典的な意匠がきりりと染め上げられた本紅型の名古屋帯です。透け感のあるさっくりとした夏紬地、深々とした濃藍色の濃淡と澄んだ白とのコントラストが実に清々しい景色を創り出していますね。こちらは現代の琉球紅型を代表する作り手として知られる城間栄順さんの作。花葉の背景にもほっそりとしたラインの文様が張り巡らされており、複雑な構成に繊細さと大らかさが共存する美しいお品ですね。沖縄の染織品らしい力強い個性はそのままに、城間さんの感性を通してモダンに洗われた本紅型の帯、しっかり目の芯が入っていますので初夏から秋口まで長くお楽しみ頂けそうです。上布や夏紬、薄ものの小紋などに合わせて、夏のお出かけにいかがでしょうか。