銀座【帯5188】西陣 川島織物製 紗袋帯

銀座【帯5188】西陣 川島織物製 紗袋帯

明度を上げた白橡色が近いでしょうか。淡く明るいベージュの紗の地に、金糸煌めくほっそりとした芝や緩やかな流水文と思しき涼しげな背景を置き、萩や撫子、菊花に桔梗など秋の草花たちを繊細な織りで重ねた夏の袋帯です。淡藤色や千草色、秘色色や灰梅色などどこか洋の趣きを感じさせる淡彩が、風情豊かなモチーフを優雅に引き立てるお品。正統派古典の高い格調と共に季節ならではの爽やかな風情が、晴れやかなお席や改まった日の装いを清々しく引き立ててくれることと思います。こちらは西陣の名門 川島織物さんの作。上質な素材を確かな技術で織り上げたこちらの帯は、軽くしなやかな締め心地や美しく整うお太鼓のかたちにも定評がありますね。夏のお呼ばれにいかがでしょうか。