銀座【帯5209】西陣 川島織物製 絽 本袋帯 

銀座【帯5209】西陣 川島織物製 絽 本袋帯 

練色と青竹色を段替わりに置いた変わり市松の絽を背景に、撚金糸による細やかな織りで七宝花菱文や亀甲花菱文と共に、菊花や萩、桔梗に撫子などが配された夏の本袋帯です。緯糸に通した金銀の平箔糸が鈍く輝き、締切りのように絣足を残して2色が溶け合う背景から、風情豊かな秋草が華やかに浮かぶ優美な趣きのお品。格高の小紋から訪問着など社交のお席の装いを、気品豊かに引き立ててくれることと思います。こちらは西陣を代表する名門 川島織物さんの作、上質な素材を用いて確かな技術で織り上げられた川島さんの帯は、色柄はもちろん締め心地の良さでも定評がありますね。お探しの方、ぜひお手元でご覧くださいませ。